【1ポイント速報】ナダルvsギロン

ゲッティイメージズ
(左から)アルボット、西岡、ナダル、ギロン
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は17日、シングルス1回戦が行われ、第6シードのR・ナダル(スペイン)が世界ランク66位のM・ギロン(アメリカ)を6-1, 6-4, 6-2のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>西岡 良仁vsアルボット 1ポイント速報<<

>>ナダルvsギロン 1ポイント速報<<

>>大坂 なおみvsオソリオ 1ポイント速報<<

7年連続で全豪オープンの本戦に出場している西岡良仁と2年連続5度目の出場のR・アルボット(モルドバ)はツアー2度目の顔合わせで西岡の1勝。2019年のイントゥルム・ストックホルム・オープン(スウェーデン/ストックホルム、室内 ハード、ATP250)1回戦では逆転勝ちをおさめている。

西岡は今季、アデレード国際1(オーストラリア/アデレード、ハード、ATP250)とアデレード国際2(オーストラリア/アデレード、ハード、ATP250)に出場していたが、どちらも初戦敗退を喫している。

また、同日には第6シードのR・ナダルと世界ランク66位のM・ギロンの1回戦がセンターコート ロッド・レーバー・アリーナの第3試合に組まれた。日本時間17日の12時(現地17日の14時)以降に開始予定。

ナダルは、前週行われたメルボルン・サマーセット(オーストラリア/メルボルン、ハード、ATP250)で優勝。約5カ月ぶりのシングルス公式戦を制している。

全豪オープンの第2シードはD・メドベージェフ(ロシア)、第3シードはA・ズベレフ(ドイツ)、第4シードはS・チチパス(ギリシャ)、第5シードはA・ルブレフ(ロシア)、第7シードはM・ベレッティーニ(イタリア)、第8シードはC・ルード(ノルウェー)。第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)は欠場する。


[PR]全豪オープンテニス
1/17(月)~30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・ナダル 西岡 良仁を称賛
・ナダル、ジョコより全豪が大事
・ナダル 15度目の全豪初戦突破

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2022年1月17日12時30分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)