錦織 全米OPにエントリー

ゲッティイメージズ
2019年全米オープンの錦織
画像提供:ゲッティイメージズ

31日から開幕するテニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は4日に公式サイトで、男子の出場予定選手を発表し、世界ランク31位の錦織圭や同1位のN・ジョコビッチ(セルビア)らがエントリーした。

【YouTube】これぞプロの超高速フォアハンド! 【テニス 関口 周一】と対決

>>YouTube テニス365チャンネル<<

男子テニスツアーは現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中断中。再開は22日のW&Sオープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、ATP1000)を予定している。

錦織は昨年8月に行われた全米オープン以降ひじの負傷のためツアーを離脱していた。

また世界ランク2位のR・ナダル(スペイン)と同4位のR・フェデラー(スイス)は同大会の欠場を発表している。

全米オープンの出場予定選手トップ30人は以下の通り。

N・ジョコビッチ
D・ティーム(オーストリア)
D・メドヴェデフ(ロシア)
S・チチパス(ギリシャ)
A・ズベレフ(ドイツ)
M・ベレッティーニ(イタリア)
D・ゴファン(ベルギー)
R・バウティスタ=アグ(スペイン)
D・シュワルツマン(アルゼンチン)
A・ルブレフ(ロシア)
K・ハチャノフ(ロシア)
D・シャポバロフ(カナダ)
C・ガリン(チリ)
G・ディミトロフ(ブルガリア)
F・オジェ アリアシム(カナダ)
J・イズナー(アメリカ)
B・ペール(フランス)
D・ラヨビッチ(セルビア)
T・フリッツ(アメリカ)
P・カレノ=ブスタ(スペイン)
A・デ ミノー(オーストラリア)
N・バシラシヴィリ(ジョージア)
D・エヴァンス(イギリス)
U・アンベール(フランス)
M・ラオニッチ(カナダ)
錦織圭
F・クライノビッチ(セルビア)
B・チョリッチ(クロアチア)
J・シュトルフ(ドイツ)
G・ペラ(アルゼンチン)

昨年の同大会では男子はナダルが決勝でメドヴェデフを下し優勝を飾った。

[PR]「男子テニスATPツアー マスターズ1000 ウェスタン&サザンオープン」
ATPツアーがいよいよ再開!WOWOWメンバーズオンデマンド限定でライブ配信!
また、WOWOWでは「全米オープンテニス」を
8/31(月)~連日独占生中継!
さらに、錦織&大坂の過去試合を無料配信中!

【配信日】
「男子テニスATPツアー マスターズ1000 ウェスタン&サザンオープン」
8/22(土)~8/28(金)

■詳細はこちら>




■関連ニュース

・錦織、約1年ぶりツアー復帰
・錦織圭 大坂 なおみに同情
・錦織 マスク着用を呼びかけ

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2020年8月5日11時00分)
その他のニュース