国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

シナー初決勝「信じられない」

ヤニック・シナー
最終戦初決勝進出を果たしたシナー
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスの最終戦Nitto ATPファイナルズ(イタリア/トリノ、室内ハード)は18日、シングルス準決勝が行われ、第4シードのJ・シナー(イタリア)が第3シードのD・メドベージェフを6-3, 6-7 (1-7), 6-1のフルセットで破り、初の決勝進出を果たすと共に54年の歴史を持つ同大会初のイタリア人選手シングルス優勝に王手をかけた。試合後、シナーは「信じられないほどの感情」と明かした。

>>【動画】シナー 最終戦初の決勝進出を決めた瞬間、ホームの大歓声に包まれる<<

>>最終戦 予選ラウンドロビン 結果<<

Nitto ATPファイナルズは今季の獲得ポイント上位8選手が出場するシーズン最後の大会。8選手が4名ずつに分かれ予選ラウンドロビンを戦い、各グループの上位2名が準決勝に駒を進める。

22歳のシナーは今大会の予選ラウンドロビンで第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)、第6シードのS・チチパス(ギリシャ)、第8シードのH・ルーネ(デンマーク)を下し3戦全勝で最終戦初の4強入りを決めた。

この試合の第1セット、第3ゲームでブレークポイントを凌いだ22歳のシナーは直後の第4ゲームでブレークに成功し先行する。続く第2セット、互いにサービスキープが続きタイブレークに突入。1本のセットポイントを凌いだシナーだったが2度目をものにされ、1セットオールに追いつかれる。それでも迎えたファイナルセット、シナーは開始から3ゲームを連取。第6ゲームで2度目のブレークを奪い2時間29分の激闘を制した。

男子プロテニス協会のATPは公式サイトにシナーのコメントを掲載し「信じられないほどの感情だ。今日は本当にタフな試合だった。特に第1セットは彼の方がアグレッシブにプレーしていたように感じた。どうにかブレークに成功して、そこからは調子が良くなった。第2セット、彼はとてもいいタイブレークをしていたので本当にきつかった。でも第3セットではよりアグレッシブにプレーしようと思った。決勝に進出できてうれしいよ」と語った。

母国開催となっている今大会についてシナーは「このようなプレッシャーがあるのは光栄なこと。観客は僕にたくさんのエネルギーを与えてくれたよ」と明かした。

勝利したシナーは決勝で第1シードのジョコビッチと対戦する。ジョコビッチは準決勝で第2シードのC・アルカラス(スペイン)を6-3, 6-2のストレートで下しての勝ち上がり。




■関連ニュース

・シナーがメド下し最終戦初決勝
・ジョコ 最終戦史上最多7度目V王手
・伊史上初の快挙 シナー最終戦4強

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2023年11月19日8時38分)

その他のニュース

7月25日

元世界1位ケルバー 五輪で引退 (22時11分)

日本勢6名出場、五輪初戦の相手決定 (21時13分)

ジョコとナダル 2回戦で対戦の可能性 (20時13分)

大坂なおみ 五輪初戦は元世界1位に決定 (19時19分)

錦織圭 パリ五輪初戦の相手決定 (19時18分)

引退マレー 五輪シングルス欠場 (18時40分)

ガウフ 旗手の大役「本当に光栄」 (11時37分)

ナダル五輪へ「国のためにプレー」 (10時40分)

シナー、パリ五輪欠場「非常に残念で悲しい」 (10時00分)

錦織/ダニエル組 パリ五輪複出場へ (8時46分)

柴原/錦織ペア出場 パリ五輪 (7時14分)

7月24日

必ず5000円以上貰える?!テニス365大会情報 (20時48分)

西岡良仁 2回戦は世界97位に (15時31分)

前週Vの元世界6位、接戦制し2回戦へ (13時01分)

ティーム 最後のクレーは初戦敗退 (11時56分)

5連敗阻止で全仏OPぶり白星 (10時57分)

ナダル/アルカラスのペア名は? (10時05分)

大坂なおみ パリ五輪会場で連日調整 (8時54分)

錦織圭 パリ五輪会場で練習 (8時00分)

元世界1位マレー 現役引退を表明 (7時34分)

7月23日

西岡86位 22日付日本勢世界ランク (15時43分)

柴原瑛菜 シングルスツアー初白星 (14時45分)

大坂102位、内島は自己最高位へ (13時43分)

東京五輪銀メダリストがパリ欠場へ (11時50分)

ダニエル、ジョコと練習「夢みたいな貴重な経験」 (11時03分)

20歳が初のトップ20へ (9時56分)

世界7位が五輪欠場、傷癒えず (8時27分)

西岡良仁 ストレート勝ちで初戦突破 (7時29分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!