国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ズベレフ敗北「平均以下だった」

アレクサンダー・ズベレフ
準決勝で敗れたズベレフ
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は9日、男子シングルス準決勝が行われ、第22シードのA・ズベレフ(ドイツ)は第4シードのC・ルード(ノルウェー)に3-6, 4-6, 0-6のストレートで敗れ、大会初の決勝進出とはならなかった。試合後の会見では「僕のプレーは平均以下だった」と敗戦を悔やんだ。

>>全仏OP男子決勝 1ポイント速報<<

>>錦織 復帰戦1ポイント速報<<

昨年の同大会では準決勝でR・ナダル(スペイン)と対戦した際、転倒し右足首を負傷し、その後手術。約7ヵ月の離脱を経験したズベレフは今シーズン思ったような勝ち星をあげられずにいたが、今大会は5試合を戦いわずか失セット2で4強入りを決めた。

この試合、ズベレフは25本のルードを上回る31本のウイナーを放ったものの、アンフォースドエラーも19のルードに対し37本を記録。ミスが重なり計6度のブレークを許した。自身はリターンゲームで9度のブレークチャンスを創出したものの、1度しかブレークに繋げられず、2時間9分で力尽きた。

試合後の会見でズベレフは「今日はとても残念だった。負けることはあると思うけど、ゲームが全くできていなかったから。残念ながら、これまでの試合とは大きな違いがあった。でも、そういうものなんだ。彼はいいプレーをした。僕のプレーはとても平均以下だった。そういうものなんだ」と振り返った。

「(けがから復帰して)プレーを再開して思うのは、またプレーするようになると、慣れないうちは負けることが多くなりトーナメントから早々に退場することになるから、復帰は容易ではないということ。復帰するのは簡単なことではない。なんて言えばいいか。けがをしたことは分かっている。でも、それでもある意味、受け入れたくないんだ。それは少し難しいことだった。。でも、今僕は、そこから前に進むことができると思う。そのことを忘れられるといいね。今日まで、ここで素晴らしいテニスができたと思う。これは間違いなく積み重ねていけるはずだ」

そして話題は決勝戦へ。ズベレフを下したルードはタイトルをかけて第3シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と顔を合わせる。ズベレフは決勝について、ルードにチャンスがあると語った。
「キャスパー(ルード)がグランドスラムの決勝に出場しているのには理由がある。そこに出れば、誰だってチャンスはあるんだ。ノヴァーク(ジョコビッチ)が1番人気?あぁそれはもちろんだ。間違いない。彼は、決勝がどのように行われるかを知っている。どうすればいいのかね。でも、キャスパーは素晴らしいテニスをしている。もし僕がお金を賭けるなら、キャスパーにはあまり賭けないかもしれない(笑)。だからといって彼にチャンスはないのか?そんなことはない。彼は素晴らしいテニスをしているし、決勝に行くに値すると思うよ」

[PR]錦織 圭 復帰戦をWOWOWで放送・ライブ配信!
6/12(月)深夜開幕「男子テニスATPチャレンジャー プエルトリコ」

5/28(日)~6/11(日)「全仏オープンテニス」
WOWOWで連日生放送・ライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・ジョコ 錦織は「最も速い」
・錦織vsジョコ 過去の対戦一覧
・錦織 ジョコやナダルと対戦望む

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2023年6月10日9時05分)

その他のニュース

6月15日

デミノー、ラオニッチに快勝で4強 (12時56分)

大坂なおみ 次戦は17日開幕の独大会 (11時42分)

大坂撃破「本当に勝ちたかった」 (10時39分)

世界15位ルーネ、ジャパンOP出場へ (9時34分)

大坂なおみ 元世界4位に屈し4強ならず (2時59分)

6月14日

【1ポイント速報】大坂なおみvsアンドレースク (22時00分)

ナダル 7月クレーに19年ぶり出場 (17時31分)

ウィンブルドン賞金 10年で2倍に (16時24分)

フェデラー 特別上映会に出席 (14時09分)

世界400位が第1シード撃破の金星 (13時03分)

ベレッティーニ8強 シャポ撃破 (12時14分)

ラオニッチ 25本エースで8強 (11時26分)

ナダル ウィンブルドンを欠場 (10時17分)

6月13日

コレあの素材で出来てます テニスクラファン実施中 (18時55分)

錦織圭と大坂なおみ 五輪出場権獲得 (17時52分)

西岡良仁 2年ぶりトップ100陥落 (17時07分)

世界232位が元王者破る番狂わせ (15時58分)

ナダルとフェデラーに共通する価値観 (14時47分)

大坂と自身「似たようなキャリア」 (13時36分)

ナダルとアルカラス 五輪で複出場 (10時34分)

女王 ぶっつけ本番でウィンブルドンへ (9時09分)

大坂なおみ 芝のプレーに「自信」 (8時24分)

大坂なおみ 54分完勝で芝6年ぶり8強 (0時13分)

6月12日

【1ポイント速報】大坂なおみ リベマOP2回戦 (23時11分)

得意の芝で元世界6位が復帰 (16時18分)

元世界3位ラオニッチ 復帰戦の芝で快勝 (14時28分)

ズベレフ 疲労の蓄積で母国大会欠場 (12時39分)

柴原瑛菜 ラドゥカヌに屈し初戦敗退 (12時16分)

マレー 今季芝初戦で黒星 (11時37分)

島袋 ノリーにフルセットで敗れる (10時59分)

【動画】大坂なおみ撃破の瞬間!アンドレースクが熱戦制し4強 (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!