- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

激闘制して豪が初日2勝0敗

ジョン・ミルマン
勝利したミルマン
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスの国別対抗戦デビスカップ・ファイナルズ予選「オーストラリアvsブラジル」(オーストラリア/アデレード、ハード)は5日、シングルス第2試合が行われ、世界ランク43位のJ・ミルマン(オーストラリア)が同113位のT・ウィルド(ブラジル)を4-6, 7-6 (7-0), 6-2の逆転で下し、オーストラリアが初日を2勝0敗とした。

>>内山vsゴメス 1ポイント速報<<

この試合、第1セットを先取されたミルマンは第2セットでもタイブレークまで持ち込まれ崖っぷちとなる。しかし7ポイントを連取しセットオールとすると、ファイナルセットでは1度もブレークチャンスを与えずに2時間51分の激闘を制した。

オーストラリアチームでは世界ランク26位のA・デ ミノー(オーストラリア)と同39位のN・キリオス(オーストラリア)がけがのため欠場している。

デビスカップ予選「オーストラリアvsブラジル」の組み合わせは以下の通り。

【6日】
第1試合:J・トンプソン(オーストラリア) 6-4, 6-4 T・モンテイロ(ブラジル)
第2試合:J・ミルマン 4-6, 7-6 (7-0), 6-2 T・ウィルド

【7日】
第3試合:J・ダックワース(オーストラリア)/ J・ピアース(オーストラリア) vs M・デモリナー(ブラジル)/ F・メリゲ二(ブラジル)
第4試合:J・ミルマン vs T・モンテイロ
第5試合:J・トンプソン vs T・ウィルド

同日には同予選の「日本vsエクアドル」(日本/兵庫、室内ハード)が行われ、日本は初日を0勝2敗としている。

デビスカップ予選には24カ国が参戦。予選に勝利した12カ国と前年のデビスカップ・ファイナルズ(スペイン/マドリッド、室内ハード)でベスト4に進出したカナダ、イギリス、ロシア、スペイン、そしてワイルドカード(主催者推薦)のフランスとセルビアの18カ国で優勝を争う。

「男子テニス国別対抗戦デビスカップ 予選ラウンド 日本 vs エクアドル」
母国の名誉と威信を懸けてしのぎを削る“テニスのワールドカップ”こと男子テニス国別対抗戦デビスカップをWOWOWで放送。11月にスペイン・マドリードで開催されるファイナルズ出場権を懸けて行なわれる、日本とエクアドルの予選ラウンドの模様をお届けする。

【放送予定】
3月6日(金)、7日(土)連日生中継


■詳細・放送スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・試合放棄キリオス「酷かった」
・キリオスとデ ミノーが欠場へ
・錦織「もうすぐ復帰できる」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2020年3月6日22時01分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!