- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

杉田祐一 CH2回戦で敗退

杉田祐一
横浜慶應チャレンジャーでの杉田祐一
画像提供: tennis365.net
男子テニスのイルクレー・トロフィー(イギリス/イルクレー、芝、ATPチャレンジャー)は18日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク205位の杉田祐一はK・マイクシャク(ポーランド)に7-6 (7-1), 6-3のストレートで敗れ、3回戦進出とはならなかった。

>>大坂らバーミンガム対戦表<<

>>大坂vsプチンセワ 1ポイント速報<<

この試合の第1セット、互いにブレークを許さず突入したタイブレークを落とした杉田は、第2セットに入るとサービスエースを9本奪われるなど苦戦。ブレークチャンスを握ることができずに1時間25分で力尽きた。

30歳の杉田は今季、主にチャレンジャー大会に出場。今年2月からは日本男子テニスを長年けん引している鈴木貴男をチームに入れて遠征を行っている。

杉田は今後24日に始まるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)予選に出場予定。

イルクレー・トロフィーのその他の日本勢では世界ランク159位の伊藤竜馬と同169位の添田豪が1回戦に登場。伊藤は同175位のR・ベーメルマンス(ベルギー)に7-6 (7-4), 3-6, 4-6の逆転で敗れたものの、添田は予選勝者で世界ランク198位のV・ガロビッチ(クロアチア)を7-6 (7-4), 7-6 (10-8)のストレートで下し、2回戦へ駒を進めた。

「男子テニスATPツアー500 ハレ」
「男子テニスATPツアー500 ロンドン」

【配信予定】
6/17(月)〜6/23(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・「感謝」7度目挑戦で悲願の初V
・芝前哨戦 雨のため順延に告
・錦織6位 6/17最終戦ランク

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年6月19日16時32分)

その他のニュース

2月17日

錦織 世界ランク30位へ後退 (9時26分)

綿貫陽介 決勝で敗れ準V (6時36分)

モンフィス連覇 2週連続V (6時14分)

21歳ルードがツアー初V (5時54分)

2月16日

ティーム 3年ぶりVなるか (17時36分)

20歳リバキナが決勝進出 (16時47分)

世界131位は初決勝ならず (15時47分)

綿貫陽介 決勝進出で2勝目王手 (14時18分)

日比野菜緒 決勝進出ならず (13時43分)

21歳ルード 2度目の決勝進出 (11時51分)

19歳 4度目の決勝で初V王手 (10時57分)

2月15日

綿貫陽介がCHで4強入り (18時11分)

モンフィス 2年連続ベスト4へ (17時17分)

昨年Vオペルカ 準々決勝敗退 (16時21分)

風邪で棄権を発表「残念」 (14時06分)

西岡良仁、初戦はミルマン (14時05分)

4度のMP凌ぎ大逆転で4強入り (12時43分)

4強入りも「イライラした」 (11時44分)

杉田祐一、逆転負けで4強逃す (10時55分)

日比野菜緒、金星あげ4強へ (10時00分)

2月14日

22本エースも初戦で姿消す (18時35分)

トップ10から初勝利で8強入り (17時38分)

セリーナとガウフの出場を発表 (16時48分)

【ウイルソン】「黄金スペックの次に来る大和(やまと)スペック、ブレード100の実力とは。」 (14時48分)

杉田祐一、快勝でCH8強へ (13時01分)

西岡敗退「攻め切れなかった」 (11時58分)

チチパス下して初の8強へ (11時14分)

西岡 ニューヨークOP敗退 (8時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!