- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全日本プロテニス選手会が発足

添田豪
全日本男子プロテニス選手会の5名
画像提供: tennis365.net
男子テニスの添田豪内山靖崇吉備雄也仁木拓人松井俊英は21日に都内で会見を行い、全日本男子プロテニス選手会の発足を発表した。

代表理事の添田は「選手の考え方や意見を活かしきれていないと思いました。理事が集まり、持っているパワーをテニス界に向けて発信していきたい。ファンやJTA(日本テニス協会)との交流を深めるプラットホームになればと考えています。選手1人1人の意見をどこに発信していいのかわからなかった。組織を作って意見を言う場を作らなければいけないと思いました」と語った。

全日本男子プロテニス選手会は、男子プロテニス選手の競技環境改善や競技力向上、イベント等によるテニスの普及活動などを目的とした一般社団法人。

プロ選手同士の情報交換の場となり、日本のプロ選手が活躍できる環境を選手主体で作っていく。また、日本テニス協会とも協力関係を持ち、イベント、ファンサービスを通じて日本のテニスを盛り上げていく。年に1度、選手総会を開き、選手の意見をまとめて今後の活動を決定し、選手間の情報交換で練習・合宿・イベントなどを多く行っていく予定。

同日の会見前には選手総会が行われ、多くの意見が交わされた。

松井は2019年から世界ランキングのシステムが変わることにより、国内で活動する選手が不安を持っていると明かした。

「世界ランキング(のポイント)が取りにくくなる。チャレンジャーにはほとんど出れず、『自分はプロなの?』というような悩みがある。国内で活躍できる場があれば協力していきたいという意見がありました」

この日は欠席したが、西岡良仁も理事を務める。

【組織概要】

組織形態:一般社団法人(非営利型)
正式名称:一般社団法人全日本男子プロテニス選手会
英語表記:Japan Tennis Players Union
会員:正会員(プロ登録選手)※JTAランキング100位程度が目安
賛助会員 事業を援助する個人又は法人
代表理事:添田豪
理事:内山靖崇、吉備雄也、仁木拓人、西岡良仁
監事:松井俊英、山本衛(弁護士)

「新シーズン開幕へ!錦織圭大坂なおみ 勝負の年」
開幕直前のテニス2019年シーズンを松岡修造がプレゼン!錦織圭、大坂なおみらの活躍が期待される新シーズンの見どころを一挙紹介する。

【放送予定】
12月22日(土)午後3:50
■詳細・放送スケジュールはこちら>




■ 関連ニュース

・添田豪が結婚 錦織ら式に出席
・添田豪、元世界8位に敗れる
・内山 複で四大大会初本戦入り

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年12月21日15時43分)

オススメ記事
その他のニュース

2月28日

元世界1位が9年ぶりに出場 (18時13分)

モンフィス 17度目の正直なるか (17時45分)

【ウイルソン】「#ULTRAできるチャレンジがメインの試打会に参加しました。」 (17時21分)

ガリン 地元Vへ「責任感じる」 (16時54分)

ナダル 3年ぶり4度目4強 (15時57分)

【1ポイント速報】ナダルvsクォン (14時22分)

ワウリンカ破り6年ぶり4強へ (13時59分)

キリオスとデ ミノーが欠場へ (13時56分)

ナダルやジョコが複出場へ (13時55分)

ジョコら シャラポワにコメント (11時29分)

バーティがムグルサ破り4強へ (11時28分)

前週Vチチパスがドバイ4強 (10時38分)

ジョコ快勝 9度目の4強入り (10時32分)

2月27日

ナダルが称賛「危険な選手」 (18時10分)

錦織 シャラポワへコメント (17時30分)

ナダル戦へ、韓国クォン8強 (17時06分)

MP2本しのぎ逆転で8強へ (16時04分)

ナダル 3年ぶりの8強に進出 (15時48分)

【1ポイント速報】ナダルvsキツマノビッチ (13時53分)

世界3位撃破で8強入り (12時49分)

22歳ポール ズベレフ破り8強 (12時36分)

引退シャラポワ「準備できた」 (11時48分)

日比野菜緒 完敗で8強ならず (11時39分)

ジョコ 8強で今季15連勝 (10時47分)

内山 モンフィスに敗れ8強ならず (5時14分)

シャラポワが現役引退へ (0時55分)

2月26日

新SPEED 発売間近 (18時11分)

270位が 第1シード破る金星 (17時58分)

MP7本凌ぎ元世界1位撃破 (15時02分)

昨年Vキリオスが途中棄権 (14時21分)

ナダル 快勝で5度目の初戦突破 (13時16分)

ジョコ BIG3は「仲がいい」 (12時34分)

デ杯 無観客試合で開催へ (11時35分)

【1ポイント速報】ナダル、キリオスら (11時31分)

チリッチ破り2回戦へ MP4本凌ぐ (10時51分)

ダニエル太郎 熱戦の末に敗退 (9時16分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsクォン (7時07分)

エース35本決め激闘制す (7時01分)

西岡良仁 ドバイ初戦敗退 (0時04分)

2月25日

【1ポイント速報】内山、西岡 (22時45分)

内山靖崇が勝利 モンフィス戦へ (20時59分)

15歳ガウフ 自己最高49位を記録 (17時29分)

18歳が世界7位を撃破 (17時27分)

初戦突破で今季10連勝 (17時20分)

日本限定モデルが発売へ (14時21分)

ダニエル太郎 LLで本戦入り (12時36分)

錦織31位 西岡は最高位を更新 (12時15分)

日比野 アカプルコ初戦突破 (11時52分)

大坂10位 24日付世界ランク (11時30分)

ジョコビッチ 完勝で初戦突破 (11時08分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!