- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

プリスコバ 新コーチに元2位

カロリーナ・プリスコバ
新コーチを迎えたプリスコバ
画像提供: ゲッティイメージズ
世界ランキング8位のKa・プリスコバ(チェコ)の新コーチに、元2位で1994年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)女王、C・マルティネス(スペイン)が就いたことを、マルティネスの公式Twitterおよび女子テニス協会のWTA公式サイトが明らかにした。

現役時代、フォアハンドそして片手バックハンドから繰り出す豪快なトップスピンを武器としたマルティネスは、1994年のウィンブルドン決勝でM・ナブラチロワ(アメリカ)を破ってグランドスラム初優勝を飾り、その後も全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)と全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で準優勝。全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では4強入りを果たす等、すべてのサーフェスで結果を残し、シングルスでツアー通算33タイトルを誇る。

マルティネスは引退後、女子国別対抗戦のフェドカップと男子のデビスカップでスペインチームをキャプテンとして率いたほか、2017年にはG・ムグルサ(スペイン)のコーチを務め、ムグルサをウィンブルドン優勝へ導いた実績をもつ。

プリスコバは2017年に世界ランキング1位を記録するも、グランドスラムでは2016年の全米準優勝が最高成績で、全豪はベスト8、全仏はベスト4、ウィンブルドンでは4回戦が最高。

今年9月の東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント2018(東京/立川、室内ハード、プレミア)では、決勝で大坂なおみを6-4, 6-4で破り、今季2勝目を挙げた。

両者は既に今年の全米オープンでもタッグを組んでおり、ダブルスで元世界ランキング1位のR・スタブズ(オーストラリア)もこのチームに加わる。

マルティネスは「カロリーナはフィジカル面で大きなポテンシャルを持つプレーヤー。さらなる成長のために提案を受け入れ、そして特訓のためのモチベーションを備えている」とコメント。

プリスコバのチームは、マルティネスが拠点としているスペインのテネリフェで、来年1月7日に開幕するシドニー国際(オーストラリア/シドニー、ハード、プレミア)、そして翌週の全豪に向けて準備をしている。

「新シーズン開幕へ!錦織圭・大坂なおみ 勝負の年」
開幕直前のテニス2019年シーズンを松岡修造がプレゼン!錦織圭、大坂なおみらの活躍が期待される新シーズンの見どころを一挙紹介する。

【放送予定】
12月22日(土)午後3:50
■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織らのスリーショットが話題に
・錦織 世界278位と2ショット
・錦織ら 全豪OP本戦出場一覧

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年12月15日22時01分)

その他のニュース

6月26日

ハレプ 今季芝の単初戦は完勝 (13時08分)

MP2本乗り越え激闘制す (12時00分)

好調シモン 初戦突破 (11時33分)

8強入りで連覇へ前進 (10時50分)

マレー 復帰2戦目は初戦敗退 (6時17分)

土居美咲 激闘制し予選2回戦へ (4時52分)

6月25日

ウィンブルドン予選 女子が開始 (19時25分)

楽天OP 錦織、ジョコら出場へ (18時38分)

YONEXジュニアキャンプが開催 (17時57分)

マレー「何があるかわからない」 (17時20分)

前年女王2回戦へ「ここが好き」 (16時10分)

東レPPO 大坂ら出場へ (14時46分)

ベルダスコ 逆転勝ちで初戦突破 (13時00分)

前年覇者ズムル 快勝で2回戦へ (11時45分)

錦織7位へ 6/24最終戦ランク (10時25分)

日本勢男子 予選1回戦の結果 (7時02分)

6月24日

ウィンブルドンを最後に引退 (21時24分)

ウィンブルドン予選 24日開始 (19時35分)

20歳ケニン 今季2勝目「満足」 (18時57分)

錦織7位 日本勢世界ランク (16時52分)

ロペス 37歳で単複2冠を達成 (14時55分)

錦織7位 24日付世界ランク (12時34分)

石黒賢と伊達公子が特別対談 (11時23分)

大坂2位へ 24日付世界ランク (10時24分)

フェデラー10度目V「重要」 (7時10分)

大坂なおみから世界1位奪取 (6時45分)

マレー 復帰戦のダブルスでV (5時46分)

6月23日

大坂 世界ランク1位陥落が決定 (22時38分)

4連続エースも、決勝進出逃す (18時52分)

逆転で第1シード下し決勝へ (17時01分)

デルポ 膝の手術成功明かす (14時59分)

シモン 逆転で今季初の決勝へ (14時17分)

V王手 フェデラーとの決勝へ (13時03分)

大坂から世界1位奪取に王手 (11時37分)

フェデラー決勝進出でV王手 (6時52分)

マレー/ロペス組が決勝進出 (6時37分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!