- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

インカレ室内 島袋と清水がV

島袋将
(左から)島袋将と清水映里
画像提供: 全日本学生テニス連盟
テニスの平成30年度 全日本学生室内テニス選手権大会(大阪/江坂テニスセンター、室内ハード)は2日、男女のシングルス決勝が行われた。


島袋将(早稲田大学)



清水映里(早稲田大学)


男子では第2シードの島袋将(早稲田大学)が第4シードの今村昌倫(慶応義塾大学)を6-2, 6-2のストレートで下した。

島袋は今村にリターンエースを決められるなど苦戦したが、最後はフォアハンドのウィナーを決めて優勝を果たした。

女子では第2シードの清水映里(早稲田大学)が第1シードの松田美咲(亜細亜大学)とのトップシード対決を6-2, 6-2のストレートで制し、2連覇を果たした。

また、前日にはダブルス決勝が行われ、男子は第3シードの田中優之介(早稲田大学)/木元風哉(早稲田大学)組、女子は第1シードの中沢夏帆(亜細亜大学)/ 高橋玲奈(亜細亜大学)組がタイトルを獲得した。

決勝の結果は以下の通り。

【男子】

(2)島袋将(早稲田大学) 6-2, 6-2 (4)今村昌倫(慶応義塾大学)

(3)田中優之介(早稲田大学)/木元風哉(早稲田大学) 6-2, 6-7 (6-8), [11-9] 坂井勇仁(早稲田大学)/千頭昇平(早稲田大学)


【女子】

(2)清水映里(早稲田大学) 6-2, 6-2 (1)松田美咲(亜細亜大学)

(1)中沢夏帆(亜細亜大学)/ 高橋玲奈(亜細亜大学)6-2, 3-6, [11-9] 大野菜々子(関西大学)/ 越野菜摘(関西大学)

大坂なおみ 開花〜完璧主義者が描く未来〜」
日本人男女で初となるグランドスラムシングルス優勝を成し遂げた大坂なおみ。突出した才能が開花した2018年を豊富な独自取材を元に振り返る。

【放送予定】
12月8日(土)よる6:00
■詳細・放送スケジュールはこちら>






■ 関連ニュース

・インカレ室内 男子1日結果
・インカレ室内 女子1日結果
・全豪WC予選 2日の結果

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年12月2日19時16分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!