- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

複はブライアン/ソック組が初V

男子テニスの最終戦 Nitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)は18日、ダブルス決勝が行われ、第5シードのM・ブライアン(アメリカ)/ J・ソック(アメリカ)組がPH・エルベール(フランス)/ N・マウー(フランス)組を5-7, 6-1, [13-11]の逆転で破り、同ペアで大会初優勝を果たした。

この試合、第1セットを落としたブライアン/ソック組だったが、第2セットではファーストサービスが入ったときに100パーセントの確率でポイントを獲得し、10ポイント先取のスーパータイブレークへ。これを制したブライアン/ソック組が1時間31分でタイトルを手にした。

双子の兄弟であるボブとのペアでブライアン兄弟として知られる40歳のマイク・ブライアンは、これまで4度ATPファイナルズを制覇。ボブ以外とのペアでの同タイトルは初となった。

一方、昨年の同大会にシングルスで初出場を果たし、準決勝へ駒を進めた26歳のソックは、ダブルスで初出場、初優勝を達成した。

ボブの負傷のため今年6月のフィーバー・ツリー選手権(イギリス/ロンドン、芝、ATP500)からコンビを組み始めた両者は、ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)を制し、同大会出場を決めていた。

男子テニス協会のATP公式サイトには「40歳でこのような瞬間に立ち会えることに本当に感謝している」というブライアンと「僕にとってこれは特別なもの。今年の始めに電話をかけてくれたブライアンに大きな感謝を伝えたい」というソックのコメントが掲載された。


「生中継!日清食品ドリームテニスNAGOYA」
錦織圭大坂なおみダニエル太郎チョン・ヒョン(韓国)が出場するエキシビションマッチ「ドリームテニス」が会場を名古屋に移して開催。日本ガイシホールからWOWOWで独占生中継!

【放送予定】
11月25日(日)午前10:55
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・ブライアン兄弟 MS38度目V
・ブライアン兄弟 ズベレフ組下す
・錦織「やっぱちっちぇーな」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年11月19日14時41分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!