- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂に完敗 元世界4位は脱帽

ドミニカ・チブルコワ
大坂に敗れたチブルコワ
画像提供: tennis365.net
女子テニスの東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント2018(東京/立川、ハード、プレミア)は19日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク30位のD・チブルコワ(スロバキア)は第3シードの大坂なおみに2-6, 1-6のストレートで敗れ、ベスト8進出とはならなかった。

>>大坂ら東レPPO対戦表<<

>>錦織らモゼールOP対戦表<<

>>錦織 準々決勝1ポイント速報<<

>>大坂 準々決勝1ポイント速報<<

序盤から大坂の強打に圧倒されたチブルコワは第1セットを落とすと、第2セットは第2ゲームから6ゲームを連取されて59分で敗れた。

試合後の会見で元世界ランク4位のチブルコワは「私の試合ではなかった。全くリズムを見つけられなかった。大坂選手のサーブが素晴らしかった」と完敗を認めた。

続けて「あれだけ強いサービスを打たれるとプレッシャーになる。簡単なボールを与えてくれなかった」と脱帽した。

チブルコワは2016年の東レ パン パシフィック オープンでも大坂に敗れており、この日で2連敗となった。

「この2年で彼女(大坂)は多くの経験を積んだ印象があり、ニューヨークでの大きな勝利の後であれば自信も深まっていると思う」

一方、勝利した大坂は準々決勝で、第8シードのB・ストリツォワ(チェコ共和国)と世界ランク27位のA・コンタベイト(エストニア)の勝者と対戦する。

「東レ パン パシフィック オープンテニス」をWOWOWにて連日生中継!
世界で戦う女子選手たちが華やかなプレーを魅せる。

【放送予定】
9月17日(月・祝)〜9月23日(日・祝)[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・セリーナ 大坂なおみに太鼓判
・「理解できない」とセリーナ
・ジョコ、セリーナに同情

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年9月20日12時20分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!