- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織のウィンブルドンウエア

錦織圭
錦織圭
画像提供: ユニクロ
ユニクロは、2018年7月2日(月)より始まる「ウィンブルドン選手権」で、ユニクロのグローバルブランドアンバサダーを務める男子プロテニスプレイヤーの錦織圭選手が着用するゲームウエアなどのアイテムを、2018年6月25日(月)からユニクロ一部店舗およびオンラインストアで販売すると発表した。

>>杉田らアンタルヤ対戦表<<

>>杉田vsエルベール 1ポイント速報<<

■襟元にクラシカルなストライプのラインがアクセントに:錦織選手着用モデル
錦織選手の新作ウエアは、上下ともに白を基調とし、緑と茶色を組み合わせたクラシカルなストライプ柄をシャツの襟元とショートパンツの両サイドに配している。襟のネック部分や背中は、運動時の熱気を効果的に逃すようメッシュ仕様となっており、快適にプレーができるようサポート。素材は、吸汗速乾性に優れた「ドライ EX」を採用。汗によるムレやベタつきを防ぎ、試合中でも心地よい肌触りを保つ。



■錦織圭選手のコメント
今年もウィンブルドン選手権の大舞台で、ユニクロのウエアを着てプレーできることを大変嬉しく思います。ウエアについては、これまでも「動きやすさ」と「快適性」にこだわって作っていただいており、いつも気持ちよくプレーすることが出来ています。今回のデザインにおいても、綺麗な 色のラインをシャツの襟やショートパンツのサイドにアクセントとして入れていただき、とても気に入っています。この新しいウエアを着用して、最高の結果を目指したいと思います。

■トップアスリートから絶大の信頼を得ている高機能素材「ドライ 」を使用
東レと共同開発したこの「ドライ 」は特殊なアーチ構造で、高い吸汗速乾性を実現。汗によるムレやベタつきを防ぎ、試合中でも心地よい肌触りを保つ。テニス特有の激しい動きに対応するため、立体的な構造に仕上げている。また、運動時に体温が上がりやすい箇所には、より通気性の高いメッシュ素材を使用することで過度の体温上昇を防ぎ、トップを争う選手たちがベストパフォーマンスをキープできるようサポートしている。

<錦織 圭選手着用モデル>
NK ドライ EX ポロシャツ
色柄数:1
サイズ展開:XS-XXL
価格:3,990円(税抜)

NK ドライショートパンツ
色柄数:1
サイズ展開:XS-XXL
価格:3,990円(税抜)

テニスリストバンド
色柄数:1
サイズ展開:ONE SIZE
価格:790円(税抜)

テニスソックス
色柄数:1
サイズ展開:ONE SIZE
価格:790円(税抜)

■ユニクロ グローバルブランドアンバサダーについて
ユニクロブランドと「LifeWear」コンセプトを世界に広めるため、ユニクロは、世界トップレベルのアスリートとパートナーシップ契約を締結している。グローバルブランドアンバサダーには、困難にも負けず最大限の成果を達成しているアスリートを起用。また、スポーツにおける功績だけでなく、逆境にあっても希望を失わない精神、他人を尊重する心、謙虚さなどを併せ持つ、品格のある人物を任命している。

ユニクロは、トップアスリートであるグローバルブランドアンバサダーのフィードバックを活かし、お客さまの日々の暮らしをより心地良くする機能的な服作りを目指している。また、ユニクロは、アンバサダーたちの協力のもとで、世界各地で社会貢献活動に取り組んでいる。


■関連ニュース

・錦織 手首「芝ちょっと怖い」
・ジョコへ ユニクロ柳井氏感謝
・錦織 赤は「ユニクロから笑」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年6月26日17時09分)

その他のニュース

10月20日

斎藤恵佑 第1シード破り決勝へ (23時44分)

錦織らウィーン組み合わせ発表 (20時15分)

大坂ら最終戦 賞金などの概要 (19時44分)

MPしのいだガスケ 辛勝で4強 (15時07分)

最終セットはタイブレークへ (13時11分)

最終戦争うイズナー4強へ (12時11分)

大坂、日本人初MVPならず (11時21分)

斎藤恵佑 スーパーJr4強へ (0時35分)

10月19日

大坂ら最終戦の組み合わせ (21時18分)

大坂なおみと伊達公子が共演 (19時27分)

伊藤竜馬 4強入りならず (18時58分)

18歳ヤストレンスカ 快進撃 (17時05分)

ゲルゲス 苦戦もベスト4進出 (16時21分)

快勝フォニーニ 次戦はチョン (15時17分)

前年準Vシュワルツマン 8強 (14時35分)

ブシャール4強「興奮」 (13時19分)

5選手が新人賞にノミネート (12時30分)

モンフィス、ツォンガ破り8強 (9時18分)

イズナー 大接戦制し8強 (8時39分)

10月18日

スーパーJr 東、斎藤が8強入り (22時51分)

大坂 WTAファイナルズ放送予定 (22時15分)

伊藤竜馬、快勝でCH8強 (22時04分)

西岡ら主催イベント 今年も開催 (21時08分)

ムグルサ 18歳に敗れ8強逃す (19時20分)

チェッキナート 完敗で姿消す (18時36分)

ハレプ 最終戦を欠場「残念」 (17時48分)

錦織 カムバック賞候補に (17時00分)

21歳以下 最終戦3選手確定 (16時00分)

八百長と勧誘で永久追放 (13時56分)

ソック 連敗ストップで8強へ (12時47分)

最終戦8選手出揃う 21日開幕 (11時24分)

ラオニッチ 2週連続初戦敗退 (10時34分)

10月17日

綿貫 チャレンジャー8強ならず (22時32分)

スティーブンス 完敗で姿消す (21時22分)

大ヒットDVDの続編 先行販売 (20時01分)

ジョコ 獲得数でナダル越え (19時06分)

ハレプ棄権「まだ痛みある」 (16時51分)

ムグルサ 次戦は18歳前週女王 (15時56分)

マクラクラン組、接戦落とす (15時15分)

チョン 快勝で初戦突破 (14時16分)

シモン キャリア通算450勝 (12時47分)

キリオス エース25本で勝利 (11時44分)

ツォンガ、8カ月ぶりの勝利 (9時31分)

伊藤竜馬、添田豪が初戦突破 (8時27分)

ダニエル太郎が初戦敗退 (7時44分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!