- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 初戦を警戒「タフな相手」

男子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)は11日にシングルスの組み合わせを発表し、世界ランク20位の錦織圭は初戦で同30位のF・ロペス(スペイン)と対戦することが決まった。

>>錦織vsロペス 1ポイント速報<<

>>錦織らローマ対戦表<<

>>杉田vsハリソン 1ポイント速報<<

12日に男子テニス協会のATPの公式サイトには、組み合わせ抽選に出席した錦織の様子が映され、今大会への意気込みも語っている。

「1年ぶりにここへ戻って来れて最高の気分。いつもローマでは楽しくプレーしているし、いい思い出もたくさんあるから、今年もいいプレーができたらと願っている」

今年1月に右手首のけがから復帰した錦織は、4月のロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)でM・チリッチ(クロアチア)A・ズベレフ(ドイツ)ら現在のトップ選手たちを次々と倒して決勝進出。R・ナダル(スペイン)に敗れるも準優勝を飾った。

「とてもいい状態。モンテカルロではクレーで多くのトップ選手を下して決勝へ進めた。それはとても自信になったし、長い試合を勝ち抜くのは簡単なことではなかった。このレベルに戻ることができて、うれしい」

錦織は2016年のBNLイタリア国際でベスト4へ進出。昨年は3回戦でJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)にストレートで敗れた。

今大会の1回戦でロペスと顔を合わせる錦織は「フェリシアーノ(ロペス)はサービスも良くて、ネットプレーもうまい選手。とてもタフな相手。お互いにとって素晴らしい試合にしたい」と警戒した。

錦織とロペスの勝者は、2回戦で第3シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦する。

今大会の第1シードはナダル、第2シードはズベレフ、第3シードはディミトロフ、第4シードはチリッチ、第5シードはデル=ポトロ、第6シードはD・ティーム(オーストリア)、第7シードはK・アンダーソン(南アフリカ)、第8シードはJ・イズナー(アメリカ)。上位8シードは1回戦免除のため、2回戦からの登場。

日本勢では錦織の他に、杉田祐一が1回戦でR・ハリソン(アメリカ)と対戦する。両者の1回戦は、日本時間13日の20時30分(現地13日の13時30分)以降に開始予定。

5月13日開幕の男子テニス BNLイタリア国際をWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程無料配信予定。

【放送予定】
2018年5月13日(日)〜5月20日(日)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織破ったジョコ 凡ミスで騒然
・錦織15位 30日付最終戦ランク
・錦織、復帰ワウリンカと練習

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年5月13日16時08分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!