- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

セリーナ 復帰戦は3回戦敗退

セリーナ・ウィリアムズ
(左から)ヴィーナスとセリーナ
画像提供: ゲッティ イメージズ
女子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、プレミア・マンダトリー)は12日、シングルス3回戦が行われ、S・ウィリアムズ(アメリカ)は第8シードのV・ウィリアムズ(アメリカ)との姉妹対決に3-6, 4-6のストレートで敗れ、ベスト16進出とはならなかった。

>>ダニエルvsメイヤー 1ポイント速報<<

>>大坂vsサッカリ 1ポイント速報<<

>>BNPパリバ対戦表<<

この日、第1セットを落としたセリーナは、第2セットの第8ゲームでヴィーナスにマッチポイントを握られるが、このピンチをしのぐ。続く第9ゲームをセリーナはサービスキープするも、第10ゲームではブレークバックのチャンスを掴んだが1時間26分で力尽きた。

BNPパリバ・オープンのツイッターには「彼女(ヴィーナス)は全て素晴らしかった。彼女にとって素晴らしい試合だったと思う」とセリーナのコメントが掲載されている。

セリーナは今大会1回戦で世界ランク53位のZ・ディアス(カザフスタン)を下し、復帰後ツアー初勝利。2回戦では第29シードのK・ベルテンス(オランダ)をストレートで下し、3回戦へ駒を進めていた。

勝利したヴィーナスは、4回戦で第21シードのA・セバストバ(ラトビア)と顔を合わせる。

日本勢では世界ランク44位の大坂なおみは13日に行われる4回戦で、同58位のM・サッカリ(ギリシャ)とベスト8進出をかけて対戦する。






■関連ニュース

・下着ピンクで警告ヴィーナス
ダニエル太郎 ジョコ撃破で驚き
・落胆ジョコ「リズム失った」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年3月13日14時30分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!