- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー 最優秀男子なるか

男子テニスで世界ランク1位のR・フェデラー(スイス)は23日にツイッターを更新し、2月27日にモナコで行われるローレウス世界スポーツ大賞の授賞式に出席することを明かした。

>>チョンvsティアフォー 1ポイント速報<<

>>デルレイビーチ対戦表<<

「ローレウス世界スポーツ大賞のためにモナコへ向かうことにワクワクしている。全ノミネート者に幸運を!来週会おう」

ローレウス世界スポーツ大賞とは、スポーツの各分野で活躍した選手やチームに贈られるもので、規模の大きさから「スポーツ界のアカデミー賞」と呼ばれている。

史上最年長の世界ランク1位のフェデラーは、年間最優秀男子選手部門と年間最優秀復帰選手部門の2部門でノミネートされた。

男子部門では、同じくテニス界から世界ランク2位のR・ナダル(スペイン)をはじめ、サッカーのレアル・マドリード所属のクリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)、陸上競技選手でオリンピック金メダリストのモー・ファラー(イギリス)、F1ドライバーのルイス・ハミルトン(イギリス)、自転車ロードレースのツール・ド・フランス覇者のクリス・フルーム(イギリス)と競うことになる。

36歳のフェデラーは2005年から2008年まで4年連続で年間最優秀男子選手部門を受賞、10年ぶりの受賞を目指す。

その他にテニス界からは、年間最優秀女子選手部門でG・ムグルサ(スペイン)S・ウィリアムズ(アメリカ)、年間最優秀チーム部門で男子テニスの国別対抗戦 デビスカップのフランス代表、年間最優秀成長選手部門でJ・オスタペンコ(ラトビア)、年間最優秀障害者選手部門で上地結衣がノミネートされている。






■関連ニュース

・フェデラー 歴代コーチに感謝
・ジョコ 2年連続でノミネート
・錦織のアカプルコ入りを歓迎

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年2月24日21時08分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!