- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全日本ベテラン覇者も愛用

錦織圭が拠点を置くIMGテニスアカデミーのニック・ボロテリー氏が使用していることでも話題になった、テニス練習機「エーストレーナー」を日々の練習に取り入れている佐藤政大氏にお話を伺った。


佐藤氏は全日本ベテランテニス選手権で単複優勝。43歳でプロ転向し、現在はITF世界ベテラン選手権へ挑戦をしている。

「エーストレーナー」はフォア、バック、サーブ全てのショット練習に対応しており、素振り以上の感覚を得ることが出来ることが特徴の練習器具。


【エーストレーナーとの出会い】
佐藤プロと「エーストレーナー」の出会いを伺った。「福田勝志選手が持っていて、使わせてもらったのがきっかけです。」と自身もプロから紹介されたとコメント。

また、「テニスの動き作りが感覚的にできること。ストローク一つ取っても脚、体幹、肩、腕、手首などそれぞれが違った動きをしています。私は運動連鎖と言っていますが、それらの部位ごとの正しい動きをしっかり連結できるようになれば必然的に綺麗なフォームができ上がります。運動連鎖を体得できる練習器具は今までなかったのでとても気に入っています。」と話した。

【素振りとの違い】
「素振りも立派な練習だと思います。『エーストレーナー』が違うのは、ボールがついているので打球感を得られるところです。球を打った時、身体のどこに力が入っているか?どうすればパワーを球に伝える事ができる?を感覚的に理解する事ができるので、より効率的に良いフォームを習得することが可能です」


【エーストレーナーを活用した練習】
「オンコートでは相手の球をイメージし、ステップを使いながら良いフォームで振り抜く練習を頻繁に行っています。
一人で出来るのが良いと思います。また、試合前のウォームアップにもオススメです。狭いスペースでもしっかり身体を動かして球を打つイメージを掴めるので試合前には必ず行っています。」

「オフコートではバランストレーニングの時に『エーストレーナー』を取り入れています。バランスディスクに乗ってエーストレーナーを思いっきり振るだけですがめちゃくちゃキツいですよ(笑)身体全体のバランスが向上し、体幹のトレーニングにもなるのでオススメです。」


■エーストレーナーの詳細はこちら>


■関連ニュース

・錦織 復帰戦のエントリー一覧
・錦織やマレー 昨年離脱組苦しむ
・錦織 1・2月の出場予定大会

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年1月10日20時48分)

オススメ記事
その他のニュース

8月22日

マレー 14年ぶりCH出場へ (20時38分)

ペール8強「本当にうれしい」 (16時02分)

ナダル 西岡ら全米会場で練習 (11時11分)

アニシモワ 父の急死で全米欠場 (11時02分)

錦織ら全米OPシード発表 (7時35分)

大坂ら全米OPシード順一覧 (7時18分)

内山靖崇 全米OP本戦へ王手 (7時02分)

清水綾乃 全米予選2回戦敗退 (6時22分)

8月21日

錦織 ジョコら楽天出場一覧 (20時15分)

ティアフォー相手棄権 3回戦へ (16時04分)

3カ月でコーチ契約解消へ (14時20分)

シャポバロフ「会心の勝利」 (14時16分)

ジョコら全米OP会場で練習 (11時57分)

ダニエル太郎ら予選1回戦敗退 (11時54分)

日比野 逆転で予選2回戦へ (11時51分)

元世界8位 今季限りで引退へ (11時45分)

松岡修造、全米OPを語る (10時54分)

ベルディヒ 復帰戦は2回戦敗退 (8時27分)

8月20日

チョン 全米OP予選2回戦へ (18時09分)

インカレ 単複決勝の結果一覧 (17時07分)

マレー 2週連続の初戦敗退 (16時29分)

フェデラーら全米会場で練習 (14時55分)

錦織 最終戦ランクは8位 (11時19分)

清水綾乃 全米OP予選2回戦へ (11時15分)

杉田ら全米OP予選2回戦へ (8時51分)

8月19日

インカレ 今村と山尾が決勝へ (21時56分)

インカレ 佐藤南帆が単複決勝へ (21時34分)

メドヴェデフ 初のトップ5へ (19時16分)

錦織7位 西岡は59位へ浮上 (16時45分)

西岡59位へ 自己最高目前 (15時21分)

テニス365とウインザーが提携 (15時13分)

キーズV トップ10返り咲き (14時46分)

大坂1位 全米は第1シード (13時29分)

メドヴェデフ「最高の1週間」 (12時01分)

錦織 世界ランク7位へ後退 (11時13分)

メドヴェデフ マスターズ初V (7時29分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!