- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー クリロナ抜いて1位

国際スポーツ記者協会のAIPSは12月29日に2017年の最優秀アスリートを発表し、男子の部ではテニスで現在世界ランク2位のR・フェデラー(スイス)、女子の部ではテニスで元世界ランク1位のS・ウィリアムズ(アメリカ)が選出された。

同賞は112カ国517名のジャーナリストの投票によって選出され、日本からも参加している。

2017年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)やウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)など7大会で優勝を飾り完全復活した36歳のフェデラーは、今回で4度目の受賞。人類史上最速のスプリンターと評される昨年引退した元陸上競技短距離選手のウサイン・ボルトの6度受賞に迫っている。

投票では1位のフェデラーが928票を獲得。続いて、サッカークラブのレアル・マドリードに所属するクリスティアーノ・ロナウドが788票、同じくサッカーでFCバルセロナに所属するリオネル・メッシが530票と続いてる。

4位にはF1ドライバーのルイス・ハミルトンが358票で入り、5位には男子テニスで現在世界ランク1位のR・ナダル(スペイン)が351票で選ばれた。

一方、女子の部ではセリーナが651票を獲得して1位に輝いたが、リオデジャネイロ オリンピックで金メダルを3個獲得した競泳選手であるホッスー・カティンカが20票差の631票で2位につけた。

3位にはロンドン オリンピックで金メダルを3個獲得した陸上競技短距離選手のアリソン・フェリックスが495票、4位にはロンドン オリンピックとリオデジャネイロ オリンピックで計5個の金メダルを獲得したケイティ・レデッキーが442票で続いている。そして、女子テニスで現在世界ランク2位のG・ムグルサ(スペイン)は351票で5位。

また、サッカーのクリスティアーノ・ロナウドが所属するレアル・マドリードがベストチーム賞を獲得した。

2017年に数々の賞を受賞したフェデラーは現在エキシビション 国別対抗戦ホップマンカップ(オーストラリア/パース、ハード)に出場しており、その後は15日に開幕する全豪オープンに出場予定。

9月に長女を出産したセリーナは12月30日に行われたエキシビジョンのムバダラ・ワールド・テニス・チャンピオンシップ(アラブ首長国連邦/アブダビ、ハード)でJ・オスタペンコ(ラトビア)に敗戦も復帰を飾った。セリーナも同じく全豪オープンにエントリーしている。






■関連ニュース

・世界1位候補7選手を発表
・セリーナ復帰 敗戦も全豪へ弾み
・日本 スイスに0勝3敗で黒星

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年1月2日10時36分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!