- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

プリスコバ完勝 わずか46分

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は4日、女子シングルス4回戦が行われ、第1シードのKa・プリスコバ(チェコ共和国)が世界ランク91位のJ・ブレイディ(アメリカ)を6-1, 6-0のストレートで下し、2年連続のベスト8進出を果たした。

>>全米OP対戦表<<

この日、第1セットでブレディにわずか1ゲームしか与えない試合を展開したプリスコバは、続く第2セットでも勢いそのままに攻め続け、わずか46分で勝利を手にした。

準々決勝では、L・サファロバ(チェコ共和国)C・バンデウェイ(アメリカ)の勝者と対戦する。

ここまで、世界ランク1位のプリスコバは1回戦でM・リネッタ(ポーランド)にストレートで勝利するも、続く2回戦でN・ギブズ(アメリカ)、3回戦では第27シードのザン・シュアイ(中国)をいずれも第1セットを落とす苦しい試合を勝ち抜いてきた。

昨年の全米オープンで四大大会初の決勝進出を果たし、A・ケルバー(ドイツ)にフルセットで敗れるも準優勝を飾った。

今季はツアー3大会でタイトルを獲得。ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)後には初の世界ランク1位に上り詰め、女子プロテニス協会のWTA史上では23人目のナンバー1プレーヤーとなった。






■関連ニュース■ 

・女王プリスコバ 2年連続16強
・扇風機で負傷 無念の途中棄権
・元女王セリーナ 女児出産
(2017年9月5日1時51分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!