- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

海星 足利工大附破り初戦突破

高校選抜
海星(長崎)の小野宗一郎
画像提供: tennis365.net
高校日本一を決める、第39回全国選抜高校テニス大会(福岡・博多の森テニス競技場/砂入り人工芝)は大会初日の21日、男子団体1回戦が行われ、海星(長崎)が足利工大附(栃木)に4-1で勝利し、2回戦進出を果たした。

>>男子 組み合わせ表<<

>>女子 組み合わせ表<<

2回戦では、湘南工科大附(神奈川)と対戦する。



足利工大附の木本涼介



海星の(左から)藤浪巧と中井彪雅


【海星 4-1 足利工大附】

[シングルス1]
藤永啓人 4-6 荘隆二

[ダブルス1]
藤浪巧/ 中井彪雅 7-5 桑野遼馬/ 内山湧水

[シングルス2]
小野宗一郎 6-3 木本涼介

[ダブルス2]
竹本拓未/ 甲斐光汰 6-3 出井統/ 田端優人

[シングルス3]
落石倫 6-0 庄崎涼

今大会は21日から25日に団体戦、23日から26日に個人戦が行われる。団体戦はダブルス2本、シングルス3本の計5試合のうち3勝した高校が勝ち上がる。

個人戦はシングルスのみで、各出場校のナンバー1に登録された選手が出場資格を得られ、自校の団体が終了した時点から出場する変則型のトーナメント方式で行われる。(団体決勝に勝ち上がったチームのナンバー1選手は、個人の準決勝から出場する)個人戦の優勝者は全米オープン・ジュニアの予選出場資格が与えられる。

昨年の団体戦は、男子が湘南工科大(神奈川)、女子は野田学園(山口)が優勝を飾った。






■関連ニュース■ 

・全国選抜高校 男子出場校決定
・全国選抜高校 女子出場校発表
・インターハイ 男子個人戦結果
(2017年3月21日14時03分)

その他のニュース

6月22日

杉田4強ならず 準々決勝敗退 (23時59分)

【1ポイント速報】ジョコvsマナリノ (23時33分)

【1ポイント速報】フェデラーvsエブデン (20時36分)

【1ポイント速報】杉田vsクドラ (19時00分)

セバストバ8強 アザレンカ敗退 (18時08分)

第1シードのムグルサは敗退 (17時26分)

32本エースのキリオス8強 (13時16分)

「イライラ」フェデラー8強へ (11時10分)

ジョコ、10年ぶり8強入り (8時53分)

王者フェデラー 辛くも8強 (1時01分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsディミトロフ (0時18分)

6月21日

【1ポイント速報】フェデラーvsペール 2回戦 (22時43分)

テニス留学合同説明会 7月開催 (21時23分)

ヒューイット 複初戦突破 (17時25分)

「杉田素晴らしい」とティーム (16時49分)

チリッチ 逆転で8強入り (14時53分)

杉田 金星「人生最高の試合」 (11時02分)

ワウリンカ ラケット真っ二つ (9時51分)

杉田 ティーム破る番狂わせ (8時23分)

杉田 世界7位ティーム破る金星 (2時10分)

6月20日

【1ポイント速報】杉田vsティーム (23時29分)

大坂なおみ 途中棄権で2回戦敗退 (23時20分)

錦織、完敗で8強ならず (23時19分)

【1ポイント速報】大坂vsヤクポビッチ (22時00分)

【1ポイント速報】錦織vsカチャノフ (20時49分)

マレー342日ぶり実戦「最高」 (18時33分)

八百長 6年間出場停止と罰金 (17時04分)

キリオス 試合前マレーに冗談 (15時48分)

ズベレフ敗退 今季芝初戦は黒星 (12時26分)

フェデラー快勝 ズベレフ敗退 (11時31分)

錦織 2回戦は世界36位と (11時12分)

マレー 惜敗で復帰戦は黒星 (2時56分)

【1ポイント速報】マレーvsキリオス (2時42分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!