- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

地元ガスケ、リベンジで16強

男子テニスのBNPパリバ・マスターズ(フランス/パリ、ハード、ATP1000)は1日、シングルス2回戦が行われ、第12シードのR・ガスケ(フランス)S・ジョンソン(アメリカ)を6-4, 7-6 (13-11)のストレートで下し、2年連続の3回戦進出を果たした。

>>錦織vsトロイキ1ポイント速報<<

>>BNPパリバ・マスターズ対戦表<<

この日、第1セットを先取したガスケは第2セットのタイブレークでジョンソンにセットポイントを握られるが、この場面でベースライン後方からバックハンドのリターンエースを決めて追いつく。最後はジョンソンのフォアハンドがネットにかかり、1時間56分で勝利した。

両者は今回が3度目の対戦で、ガスケの2勝1敗。今年6月のAEGON選手権(イギリス/ロンドン、芝、ATP500)1回戦ではストレートで敗れていた。

3回戦では、第6シードのD・ティエムとJ・ソック(アメリカ)の勝者と対戦する。

30歳のガスケはBNPパリバ・マスターズで2007年にベスト4へ進出しており、その時は準決勝でD・ナルバンディアン(アルゼンチン)に敗れた。昨年は3回戦で錦織圭の棄権により、ベスト8へ駒を進めている。

また、第5シードの錦織圭は、2日に行われる2回戦で世界ランク28位のV・トロイキ(セルビア)と対戦する。試合は、日本時間2日の19時(現地11時)に開始予定。

>>錦織vsトロイキ1ポイント速報<<






■関連ニュース■ 

・錦織が棄権 ガスケ克服ならず
・錦織撃破ガスケ 地元紙「強い」
・錦織 ガスケに快勝「痛みない」
(2016年11月2日11時58分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!