- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

マレー レンドルが再びコーチ

男子テニスで世界ランク2位のA・マレー(英国)は、2014年まで2年間コーチとして共に戦っていた元世界ランク1位のI・レンドル(アメリカ)を再びコーチとして招き、今季3度目のグランドスラムであるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)を迎えることになった。

レンドルがコーチとして帯同していた2年間で、マレーは2012年の全米オープンでグランドスラム初優勝を飾ると、2013年のウィンブルドンで1936年のF・ペリー以来となるイギリス人チャンピオンに輝いた。

また、2012年に開催されたロンドン・オリンピックでは、ウィンブルドンで行われた男子シングルスで金メダルを獲得した。

「レンドルの指導のもと、成功をおさめた2年間を送っていた。彼(レンドル)はとてもひたむきな性格で、大きな大会でどうやったら勝てるかを知っている人物」

「また彼が自分のチームに合流してくれることを楽しみにしているし、自分の目標達成の手助けをしてくれることを願っている」とマレーは自身の公式ホームページに声明を載せていた。

その声明によると、レンドルは現在のフルタイム・コーチであるJ・デルガドと共にマレーの指導を行うことになる。

レンドルが再びマレーのコーチに就任するのは、マレーが全仏オープンの決勝戦で世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)に敗れて1週間後のこととなった。

レンドルとの関係を終了してからマレーは、グランドスラム3大会で準優勝に終わっていた。その全ては、決勝戦でジョコビッチに敗れた。マレーが獲得したグランドスラム2大会では、いずれもジョコビッチを下してのタイトル。通算すると、グランドスラムでの決勝戦では2勝8敗となっている。

レンドルとマレーは、2014年3月に関係を終了。それは8度のグランドスラム優勝を持つレンドルが、年間20週以上をマレーと共に世界中のツアーを回りたくはないとの意向からだった。それ以来レンドルは、アメリカ・テニス協会の選手育成プログラムの一員として務めており、その役割は今後も継続されると言われている。

「アンディ(マレー)とは、かつて楽しくコーチとして共に戦っていた。これまでも彼とはずっと連絡を取り合っていたし、また彼のチームの一員になれるのを楽しみにしている」とレンドルは想いを語っていた。

今回の発表は、マレーが芝シーズンの初戦として出場するAEGON選手権(イギリス/ロンドン、芝、ATP500)の直前に行われた。マレーはその大会でこれまで4度の優勝を飾っている。芝シーズンは、6月27日から開幕するウィンブルドンまで続く。

マレーはレンドル以降、元女子世界ランク1位のA・モレスモ(フランス)を2014年からコーチに招いた。モレスモは腰の怪我で落としていたマレーのランキングを再び上昇させたが、先月その関係を終了していた。

(STATS - AP)






■関連ニュース■ 

・錦織とマレーが対称的
・マレーは「とても複雑な選手」
・マレー 元女王とコーチ終了
(2016年6月13日11時06分)

その他のニュース

5月28日

ナダル 今後は?「自分の気持ちを確認する」 (9時13分)

日比野菜緒 全仏OP初戦敗退 (8時05分)

西岡 オジェのサーブ「どうしても崩せない」 (6時54分)

ズベレフ「最も特別な試合の1つ」 (5時53分)

大坂なおみ戦へ「準備必要」 (5時04分)

ナダル「感謝してもしきれない」 (2時57分)

引退示唆ナダル 全仏初の初戦敗退 (1時51分)

ズベレフ 全仏OPでナダル撃破 (1時30分)

【1ポイント速報】ナダルvsズベレフ (0時15分)

5月27日

錦織圭 全仏OP2回戦は世界15位 (23時36分)

西岡良仁 全仏OP初戦敗退 (23時17分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsオジェアリアシム (23時05分)

大坂なおみ 2回戦はシフィオンテク (22時03分)

シナー勝利も「100%じゃない」 (21時02分)

苛立ち見せ打ったボールが観客直撃 (20時01分)

37歳ガスケ初戦突破 チョリッチにストレート勝ち (13時16分)

苦しむ元女王、全仏V後は3年連続初戦敗退 (12時35分)

錦織 “5セットキング”は継続、現役最高勝率記録 (11時01分)

錦織「様子見て決める」棄権の可能性も示唆 (9時21分)

錦織 4時間超え死闘「紙一重」で勝利 (8時37分)

ジョコ「期待は低く、望みは高い」 (7時49分)

ワウリンカ、マレー撃破で全仏OP初戦突破 (6時36分)

大坂なおみ「どの試合も勝てる」 (6時00分)

錦織圭 3年ぶり全仏OPで初戦突破 (5時35分)

【1ポイント速報】錦織圭vsディアロ 全仏OP1回戦 (1時05分)

望月慎太郎 世界8位に屈し初戦敗退 (0時33分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎、望月慎太郎 全仏OP1回戦 (0時20分)

5月26日

右腕に不安残すも完勝で2回戦へ (23時45分)

ダニエル太郎、敗退も「ポジティブ」 (23時28分)

大坂なおみ 初戦突破「緊張していた」 (22時08分)

ダニエル太郎 善戦も全仏OP初戦敗退 (21時24分)

大坂なおみ 全仏OP3年ぶり初戦突破 (21時13分)

【1ポイント速報】大坂なおみ 全仏OP1回戦 (19時00分)

日比野菜緒「すごく調子いい」 (17時38分)

西岡良仁「良いテニスできてる」 (17時07分)

大坂なおみ 四大大会全制覇「目標」 (16時17分)

ナダルコーチ「ラファは死ぬまでプレーする」 (14時59分)

20歳新星がツアー初V「大きな自信」 (11時21分)

ダブルヘッダー制し12勝目、勢いつけ全仏へ (10時23分)

ナダル「最後の全仏になる可能性は高い」 (8時45分)

西岡、五輪「もちろん出たい」 (7時29分)

5月25日

錦織圭 6月芝大会に出場へ (23時11分)

阿部宏美/永田杏里ペア 2週連続V (22時29分)

大坂なおみ 全仏OPへ「準備は順調」 (20時22分)

18連勝の内島萌夏 全仏OPへ「楽しむ」 (19時12分)

望月慎太郎 全仏OPで世界8位と激突 (18時11分)

1ゲームで6回アンダーサーブ!結果は? (17時10分)

フェデラー「素晴らしい経験」 (15時54分)

錦織圭 全仏OPへ「1回戦突破目指す」 (15時41分)

「錦織圭は天才的」とダニエル太郎 (14時20分)

腰負傷のシナー「良い感じ」 (12時03分)

「ラファと戦いたかったけど...」 (11時04分)

ジョコ「僕は全仏V候補ではない」 (10時02分)

アルカラス「フォア打つのは怖い」 (8時58分)

錦織圭「不安は正直かなりある」 (7時56分)

初戦でナダル回避「よかった」 (6時55分)

錦織圭 全仏OP初戦は世界166位に決定 (1時46分)

【動画】大坂なおみ 全仏OP初戦突破の瞬間! (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!