- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

日本勢2選手が逆転で本戦入り

女子テニスツアーのシティ・オープン女子(アメリカ/ワシントンDC、ハード)は27日、シングルス予選2回戦が行われ、予選第7シードの桑田寛子(日本)S・デュボワ(カナダ)を4-6, 6-2, 7-6 (7-3)の逆転で下し、本戦出場を決めた。

この試合、桑田寛子はファーストサービスが入った時に66パーセントの確率でポイントを獲得し、9度のブレークチャンスから6度ブレークに成功して2時間28分の接戦を制した。

桑田寛子は今大会初の本戦出場となり、1回戦でA・リスケ(アメリカ)と対戦する。

両者の対戦は、現地時間7月28日(時差は日本の−13時間)、コート1の第2試合に組まれている。

本戦には奈良くるみ(日本)がストレートインで出場しており、1回戦で第7シードのM・キーズ(アメリカ)と対戦する。

《奈良くるみ 初戦は第7シード》

また、バンク・オブ・ウエスト・クラシック(アメリカ/スタンフォード、ハード)の予選に大坂なおみが出場し、予選第7シードのP・マルティッチ(クロアチア)を6-7 (4-7), 6-4, 6-1の逆転で勝利して、本戦入りを果たした。

大坂なおみは本戦1回戦で、元世界ランク4位のS・ストーサー(オーストラリア)と対戦する。

大坂なおみとストーサーの試合は、現地時間7月28日(時差は日本の−13時間)、スタジアムコートの第2試合に組まれている。

また、バンク・オブ・ウエスト・クラシックの本戦にはクルム伊達公子(日本)が出場しており、1回戦でKa・プリスコバ(チェコ共和国)と対戦する。クルム伊達は1回戦勝利すると、2回戦で女王S・ウィリアムズ(アメリカ)と対戦することとなる。

《クルム伊達 女王と対戦なるか》


■関連記事■ 

・初8強の江口 実沙が30上げる
・波形 純理組 シード勢下し優勝
・アザレンカ 再び返り咲くか
・全英準Vブシャールが欠場


■関連動画■ 

・驚異的な復活を遂げたハッチンズの物語
・注目を集める新コンビ「マレー&モーレスモ」!
(2014年7月28日19時03分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!