- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

2選手が初戦で姿消す

テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、クレー)は21日、女子シングルス予選1回戦が行われ、瀬間詠里花(日本)がA・コニュー(クロアチア)に6-7 (2-7), 4-6のストレートで下し、初の本戦進出を逃した。

この試合、瀬間詠里花はファーストサービスが入った確率が81パーセントとし、コニューのサービスゲームを3度ブレークに成功するも、それを上回る4度のブレークを許して1時間46分で敗退となった。

今大会の全仏オープン予選に、瀬間詠里花は過去3度出場しており、今回は4度目の出場となった。

また、同日に行われた全仏オープンの女子シングルス予選1回戦に日比万葉(日本)が登場し、予選第14シードのV・ドロンチ(セルビア)に0-6, 6-7 (4-7)のストレートで敗れて予選1回戦で姿を消した。

日比万葉は、今回初の全仏オープン予選に出場となっていた。

尾崎里紗(日本)はC・ウィットヘフト(ドイツ)と対戦し、第1セットを6−4で先取。第2セットのゲームカウント0−4となったところで途中中断となり、試合の続きは次の日に持越しとなった。

一方、今大会に出場しているその他の日本勢女子は、穂積絵莉(日本)森田あゆみ(日本)江口実沙(日本)の3選手が現地時間の5月22日に登場する予定。


■関連記事■

《準Vの穂積絵莉、大きく上げる》

《第1シード穂積絵莉が準V》

《杉田が敗れ、全員予選敗退》

《女子6選手が全仏本戦を狙う》


■関連動画■

《好調ディミトロフが多彩なプレーで昨年覇者を翻弄!》

《ツアー屈指の巧者が語るリターンテクニックを大公開!》

(2014年5月22日11時48分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!