- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

銀メダルペアに明暗、元女王下した19歳が2回戦へ<ベル・チャレンジ>

女子テニスツアーのベル・チャレンジ(カナダ/ケベックシティ、賞金総額23万5千ドル、ハード)は11日にシングルス1回戦3試合を行い、第5シードのE・ブシャール(カナダ)S・アービッドソン(スウェーデン)を6-1, 2-6, 7-6 (7-0)のフルセットで下し2回戦進出を決めた。

19歳のブシャールはITFサーキットで6度の優勝を誇り、今年6月に行われたウィンブルドン2回戦では元世界ランク1位で第12シードのA・イバノビッチ(セルビア)をストレートで下す金星を上げている。

ブシャールは地元観客の声援を後押しに、大接戦となる2時間の激闘をこう振り返った。

「ストレートで勝つべき試合だったわ。自分のミスショットもあって、彼女(アービッドソン)が良いプレーをし始め、完全に試合の流れが変わったの。大観衆だった。みんな私たちの試合を楽しんでいるように感じたわ。ここ地元で戦えてとても嬉しい。」

また、この日の1回戦に登場したA・フラヴァコバ(チェコ共和国)L・フラデカ(チェコ共和国)は、ロンドン・オリンピックの女子ダブルス銀メダリスト。そのふたりに明暗が分かれる試合運びとなった。

フラヴァコバはAn・ロディオノワ(オーストラリア)に7-6 (7-3), 5-7, 6-1のフルセットで勝利を収めるも、フラデカはP・マルティッチ(クロアチア)に4-6, 6-7 (1-7)で敗れ初戦敗退となった。

フラデカ/ フラヴァコバ組は今大会ダブルスに第1シードで出場しており、1回戦でアービッドソン/ S・デュボワ(カナダ)組を7-5, 6-2で退け準々決勝進出を決めている。

■関連記事■

《今季大躍進の14位が敗れる波乱<ベル・チャレンジ>》

《元女王イバノビッチに波乱、19歳に敗れる<ウィンブルドン>》

《ウィリアムズ姉妹、3度目の金メダル◇ロンドンオリンピック》

この日行われた試合結果は以下の通り。

(2回戦)
C・ガルシア(フランス)(8) vs. ○C・マーケイル(アメリカ), 6-2, 6-7, 3-6
P・エルコグ(スロベニア) vs. ●J・コワン(フランス), 6-0, 6-2
M・イラコビッチ(ニュージーランド)(6) vs. ●B・ザフラヴォワ・ストリツォワ(チェコ共和国), 6-2, 6-1

(1回戦)
●L・フラデカ vs. ○P・マルティッチ, 4-6, 6-7
○A・フラヴァコバ vs. ●An・ロディオノワ, 7-6, 5-7, 6-1
○E・ブシャール(5) vs. ●S・アービッドソン, 6-1, 2-6, 7-6

(2013年9月12日18時32分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!