- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ノーシード同士の決勝はヴェスニナが優勝、通算2勝目<AEGON国際オープン女子>

女子テニスツアーのAEGON国際オープン女子(イギリス/イーストボーン、芝)は22日、シングルス決勝が行われ、E・ヴェスニナ(ロシア)J・ハンプトン(アメリカ)とのノーシード対決を6-2, 6-1の快勝で、自身ツアー2勝目を飾った。

ヴェスニナは、1回戦で第7シードのA・イバノビッチ(セルビア)、準々決勝では第2シードのN・リー(中国)のシード勢を破り勢いに乗ると、決勝では好調ハンプトンに隙を与えなかった。26歳のヴェスニナは、今年のモーリラ・ホバート国際でツアー初優勝を飾っていた。

決勝戦、ヴェスニナはハンプトンに1度もブレークを許さないサービスゲームを展開しリズムに乗ると、7度のブレークチャンスから4度のブレークに成功し、1時間16分で優勝を決めた。

敗れたハンプトンは、準決勝で第5シードで元世界ランク1位のC・ウォズニアキ(デンマーク)をフルセットで破り、決勝進出を果たしていた。

《ウィンブルドン 男女対戦表》


■関連記事■

《ウォズニアキ、好調の世界41位に惜敗<AEGON国際オープン女子>》

《ウォズニアキが逆転に成功、リーとキリレンコは姿消す<AEGON国際オープン女子>》

《ヴィーナス「本当に残念」、元世界2位も欠場<ウィンブルドン>》

《元女王ウォズニアキが期待の19歳撃破<AEGON国際オープン女子>》

《クルム伊達は女王セリーナとの3回戦なるか<ウィンブルドン>》

(2013年6月23日12時10分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!