- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

復帰のシュティエパネック振るわず、カザフスタンが最終日に望みつなぐ◇デビスカップ

男子テニス国別対抗戦デビスカップのワールドグループ準々決勝、カザフスタン対チェコ共和国のダブルスが行われ、A・ゴルベフ(カザフスタン)/ Y・シューキン(カザフスタン)組がJ・ハイェク(チェコ共和国)/ R・シュティエパネック(チェコ共和国)組に7-6 (7-2), 6-4, 6-3のストレートで勝利し、カザフスタンが1勝2敗で最終日に望みをつなぐこととなった。

初日に行われたシングルスではハイェクがM・ククシュキン(カザフスタン)を6-4, 6-2, 6-3のストレートで、L・ロソル(チェコ共和国)がゴルベフを4-6, 6-4, 6-2, 7-6 (8-6)の逆転で勝利、チェコ共和国が2勝0敗とし、カザフスタンは負けられない状況となっていた。

ダブルスに登場したチェコ共和国のシュティエパネックは、L・パエス(インド)とのダブルスで昨年の全豪オープンで優勝を飾りキャリアグランドスラムを達成、その年のデビスカップ決勝では2勝2敗で迎えた5試合目にN・アルマグロ(スペイン)を下しチェコ共和国を優勝へ導いていた。

しかし、今年に入ってから首の不調を訴えていたシュティエパネックは、1月に椎間板の手術を受け今回のデビスカップから復帰となっていた。

最終日のシングルス2試合では、ククシュキンとロソル、ゴルベフとハイェクが行われる予定。

■関連記事

《パエス/シュティエパネック組が男子ダブルス制覇◇全豪オープン》

(2013年4月7日13時18分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!