- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

シャラポワがタフ試合乗り越え、抱負語る◇BNPパリバ・オープン女子

女子テニスツアーのBNPパリバ・オープン女子(アメリカ/カリフォルニア州インディアンウェルズ、ハード)は大会3日目の8日、シングルス2回戦が行われ、第2シードのM・シャラポワ(ロシア)が2010年全仏チャンピオンで世界ランク47位のF・スキアボーネ(イタリア)を6-2, 6-1で下し、3回戦進出を果たした。

この日シャラポワは、自身のサービスゲームでわずか9ポイントしかスキアボーネに与えず、5度のダブルフォルトを犯すなど不安定なサービスゲームを展開するスキアボーネから6度のブレークに成功し、1時間2分で勝利した。

試合後、シャラポワは「初戦の相手としては、本当にタフだったわ。彼女(スキアボーネ)が現在何位であろうと、彼女にはグランドスラムでタイトルを獲得したという経験があるの。彼女はセンターコートのような大舞台でプレーをする事に慣れているし、こういうところでの試合が好きなのよ。」と、対戦相手のスキアボーネについてコメントした。

また「今日は積極的なスタートを切ろうとした。そのお陰で、試合中も彼女に対して有利に試合を進めていると感じてプレーが出来た。この大会は(2週間の)長期間行われる。シード選手は6試合を勝ち抜かないといけないし、必要なら3時間の試合にも勝ち抜かないといけないのよ。」とシャラポワは、大会への抱負を語った。

シャラポワは、今大会で2006年にタイトルを獲得しており、昨年も決勝でV・アザレンカ(ベラルーシ)に敗れるも準優勝に輝くなど、相性の良い大会となっている。シャラポワは3回戦で、S・ソレル=エスピノーサ(スペイン)に6-1, 6-1で下した第25シードのC・スアレス・ナバロ(スペイン)と対戦する。

この日行われた試合結果は以下の通り。

P・クヴィトバ(チェコ共和国)(5) vs. ●O・ゴヴォルツォバ(ベラルーシ), 6-4, 3-6, 6-3
A・パブリュチェンコワ(ロシア)(26) vs. ○J・ラーソン(スウェーデン), 5-7, 1-6
R・ビンチ(イタリア)(14) vs. ●K・ペルバク(カザフスタン), 6-3, 6-4
Y・シュウェドワ(カザフスタン)(31) vs. ○L・ツレンコ(ウクライナ), 1-6, 6-3, 1-6
S・エラーニ(イタリア)(6) vs. ●L・ドミンゲス=リノ(スペイン), 6-2, 3-6, 6-3
M・キリレンコ(ロシア)(13) vs. ●C・マーケイル(アメリカ), 4-6, 6-4, 6-1
S・キルスチャ(ルーマニア)(27) vs. ●A・メディーナ=ガリゲス(スペイン), 4-6, 6-3, 6-1
D・チブルコワ(スロバキア)(12) vs. ●S・ハレプ(ルーマニア), 7-5, 7-6
J・ヤンコビッチ(セルビア)(18) vs. ○S・クズネツォワ(ロシア), 6-0, 2-6, 5-7
○C・スアレス・ナバロ(25) vs. ●S・ソレル=エスピノーサ, 6-1, 6-1
M・バルトリ(フランス)(9) vs. ●C・シーパース(南アフリカ), 6-3, 6-3
○M・シャラポワ(2) vs. ●F・スキアボーネ, 6-2, 6-1
V・レプシェンコ(アメリカ)(22) vs. ○L・アルアバレナ=ベチノ(スペイン), 1-6, 4-6
T・パスゼック(オーストリア)(23) vs. ○M・バーデッテ(アメリカ), 6-7, 1-6
K・ザコパロバ(チェコ共和国)(19) vs. ●S・ペア(イスラエル), 6-7, 6-2, 6-3
A・ラドワンスカ(ポーランド)(3) vs. ●M・サンチェス, 6-2, 6-1


■関連記事■

《シャラポワが大会優勝に意欲◇BNPパリバ・オープン女子》

《世界15位キリレンコが逆転に成功◇BNPパリバ・オープン女子》

《シャラポワが野球に挑戦》

《完璧主義者のアザレンカ、強さの秘訣語る◇BNPパリバ・オープン女子》

《元世界1位ウォズニアキ「目標は良いプレーをする」◇BNPパリバ・オープン女子》


■関連動画■

《シャラポワ・ハンチュコバら美女達の妖艶な姿◇WTAテニスマガジン Vol.1》

《カタール・オープン【準決勝】セリーナ・ウィリアムズ vs マリア・シャラポワ》

(2013年3月9日16時36分)

その他のニュース

8月19日

大坂撃破のザン 逆転で8強入 (21時06分)

加藤、日比野がダブルス4強 (19時45分)

MS4大会連続8強「大きな意味」 (18時06分)

シンシナティ男子8強出揃う (16時58分)

シンシナティ女子8強出揃う (16時02分)

マクラクラン組 CH2週連続4強 (14時58分)

キリオス組、第1シード組に敗戦 (13時56分)

ラドゥカヌ破りペグラ8強 (13時24分)

アルカラス 元3位チリッチ撃破 (12時27分)

イズナー WCコルダ破り8強 (12時01分)

ノリー 快進撃の19歳破り8強 (11時38分)

ナダル撃破のチョリッチ 8強 (11時14分)

オジェがシナー下し8強入り (10時47分)

クヴィトバ8強 ジャバー撃破 (9時24分)

チチパス完勝 3年連続の8強 (8時30分)

全米OP 賞金総額が過去最高に (8時00分)

フリッツ 逆転で8強、次戦メド (7時31分)

メド 4年連続8強、シャポ撃破 (7時01分)

ナダル撃破「名誉なこと」 (6時31分)

女王敗退 2週連続で8強逃す (5時55分)

8月18日

キリオス「休養の時間だ」 (23時46分)

日本代表監督に添田、杉山 (21時27分)

コルダ 米対決制し16強 (19時05分)

敗退ナダル「練習しないと」 (15時58分)

全米OP ティームらにWC (15時34分)

19歳大学生 ルード撃破で16強 (14時59分)

ラドゥカヌ 完勝で16強 (14時01分)

ナダル 熱戦落とし初戦敗退 (13時08分)

シナー 相手棄権で大会初16強 (11時09分)

オジェ 2年連続の16強 (10時53分)

元1位ハレプ 史上3人目の記録 (10時10分)

クヴィトバ 6度目の16強 (9時28分)

ジョコ、バスケ親善試合を観戦 (8時57分)

チチパス 完勝で3年連続の16強 (8時28分)

ダニエル太郎 全米OP本戦入り (7時58分)

錦織、全米OPのWCに含まれず (7時30分)

マレー撃破「簡単ではない」 (7時01分)

フリッツ 50分でキリオス撃破 (6時30分)

マレー 逆転負けで16強逃す (6時00分)

8月17日

土居「気持ちを切り替え」 (23時35分)

モンフィス 全米OP欠場 (21時33分)

「プレッシャーに負けない」 (19時53分)

元70位 尾﨑里紗が今季引退 (18時40分)

ナダルと初対戦は「夢の中」 (18時12分)

全米大学王者がソネゴ撃破 (17時05分)

フリッツ 2年ぶりの初戦突破 (14時54分)

第1シードの西岡が途中棄権 (13時35分)

メド「初戦はトリッキー」 (12時24分)

セリーナと対戦「光栄な事」 (11時30分)

ヴィーナス撃破で初戦突破 (11時00分)

わずか55分の完勝で初戦突破 (10時21分)

引退意向のセリーナ 初戦敗退 (9時40分)

大坂、敗退後にセリーナを観戦 (9時15分)

デ ミノー 初戦突破、次戦オジェ (8時55分)

ポール 米国対決制し初戦突破 (8時31分)

シナー 3時間超えの激闘制す (8時00分)

キリオス初戦突破「満足」 (7時26分)

ナダル 初戦は元12位チョリッチ (6時38分)

元世界3位ワウリンカ「光栄」 (6時00分)

大坂なおみ 2週連続の初戦敗退 (1時22分)

【1ポイント速報】大坂vsザン (0時07分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!