- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

セリーナ、女王最年長記録に王手◇カタール・オープン

女子テニスツアーのカタール・オープン(カタール/ドーハ、賞金総額236万9000ドル、ハード)は14日、シングルス3回戦全8試合が行われ、第2シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)が第4シードのA・ラドワンスカ(ポーランド)の妹であるU・ラドワンスカ(ポーランド)を6-0, 6-3で退け、世界ランク1位への返り咲きまで、あと1勝と迫った。

セリーナは今大会で準決勝進出を決めると、来週発表の世界ランクで再び1位の座へと返り咲く。31歳のセリーナが女王の座を取り戻すと、C・エバート(アメリカ)が記録していた世界ランク1位の最年長記録を抜き、自身124週目となる1位となる。

セリーナが世界ランク1位の座を124週と記録した場合、過去6番目に長い世界1位在位記録となる。1位はS・グラフ(ドイツ)の377週、2位はM・ナブラチロワ(アメリカ)の332週、3位がエバートの260週、4位はM・ヒンギス(スイス)の209週、5位にはM・セレス(アメリカ)の178週となっている。

この事に関してセリーナは「最高ね。最年少記録は作れなかったから、最年長に挑戦するわ。」と、おどけて語っていた。

現在、世界ランク2位のセリーナは、この日8ゲーム連取する最高のスタートを切り、6-0, 2-0とリードした。その後、この試合唯一のブレークをウルシュラに許したものの、わずか57分で準々決勝進出を決めた。

「いつも彼女(ウルシュラ)と対戦すると、その成長ぶりを感じるの。第1セットはミスも少なかったけど、第2セットではミスが増えてしまった。同時に、彼女のプレーも良くなったの。とても風が強かったけど、自分自身としては良いプレーが出来たと思う。だから、こうして勝利が出来たと思う。」とセリーナは、対戦相手の印象を語った。

そのセリーナと準々決勝で対戦するのは第7シードのP・クヴィトバ(チェコ共和国)で、この日クヴィトバは3回戦で第11シードのN・ペトロワ(ロシア)を4-6, 6-4, 6-3の逆転で下しての勝ち上がりだった。

第1セットを落としたクヴィトバは、第2セットでもゲームカウント0-3と、第3セットもゲームカウント1-3とペトロワにリードされる苦しい展開ながら、その後挽回し、2時間8分の接戦を制していた。

この日行われた試合結果は以下の通り。

V・アザレンカ(ベラルーシ)(1) vs. ●C・マーケイル(アメリカ), 6-0, 6-0
○S・ウィリアムズ(2) vs. ●U・ラドワンスカ, 6-0, 6-3
M・シャラポワ(ロシア)(3) vs. ●K・ザコパロバ(チェコ共和国), 6-3, 6-3
○A・ラドワンスカ(4) vs. ●A・イバノビッチ(セルビア)(13), 6-1, 7-6 (8-6)
S・エラーニ(イタリア)(6) vs. ●D・ハンチュコバ(スロバキア), 7-5, 5-7, 6-2
○P・クヴィトバ(7) vs. ●N・ペトロワ(11), 4-6, 6-4, 6-3
S・ストザー(オーストラリア)(8) vs. ●S・クズネツォワ(ロシア), 6-4, 7-5
C・ウォズニアキ(デンマーク)(10) vs. ●M・バーテル(ドイツ), 7-6 (8-6), 6-3

今大会の優勝賞金は42万6000ドル。

【カタールオープン準々決勝をライブ配信!!】
2月15日(金) 21:30~
第1試合 M・シャラポワ (3) vs. S・ストザー (8)
第2試合 V・アザレンカ (1) vs. S・エラーニ (6)



■関連記事■

《女王アザレンカがダブルベーグル、自身6度目◇カタール・オープン》

《世界4位ラドワンスカの「嬉しい悩み」とは◇カタール・オープン》

《強風に耐えたウォズニアキは親友との対戦へ◇カタール・オープン》

《相性良いシャラポワ、10勝0敗とする◇カタール・オープン》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年2月15日12時32分)

その他のニュース

10月27日

シャポバロフ逆転で8強へ (21時48分)

カリーニナ 完勝で8強入り (20時28分)

西岡良仁「今年は難しい年」 (18時18分)

ルブレフ/ハチャノフ 8強入り (18時08分)

フリッツ 快勝で初戦突破 (17時23分)

わずか47分で勝利し初戦突破 (16時53分)

ブブリクがエース数首位 25日付 (16時13分)

加藤未唯組 熱戦制し8強入り (15時48分)

今季シングルス50勝目を達成 (14時09分)

マレーとアルカラスが激突 (14時02分)

マクドナルド 2回戦進出 (12時11分)

YouTube 伸縮式シングルスポールとは (12時06分)

全米OP女王 激闘制し逆転勝ち (11時41分)

ズベレフ 12本エースで快勝 (9時57分)

錦織圭 手に入れた新車を公開 (8時48分)

5ゲーム連取で快勝し初戦突破 (7時58分)

チチパス、ディミとの熱戦制す (7時25分)

10月26日

西岡、予選突破も1回戦敗退 (22時12分)

【1ポイント速報】西岡vsファン・デ・ザンスフルプ (21時06分)

イヴァシカ 快勝で初戦突破 (20時35分)

デ ミノー 元5位にストレート (19時24分)

世界43位 熱戦制し初戦突破 (18時44分)

18歳アルカラス勝利 マレー戦ヘ (18時01分)

日本勢獲得賞金 錦織と大坂首位 (15時55分)

ムグルサら3選手が最終戦出場へ (14時01分)

21歳コルダ 快勝で初戦突破 (12時20分)

シナー 今季獲得賞金が約2億円に (11時27分)

最終戦ランク混戦、残りは2枠 (10時32分)

ベレッティーニ 最終戦出場確定 (8時40分)

マレー 世界10位との激闘制す (7時29分)

10月25日

西岡、1回戦は世界69位と (23時10分)

西岡良仁、接戦制し本戦出場 (21時00分)

大坂なおみ、変わらず10位 (20時50分)

【1ポイント速報】西岡vsキツマノビッチ (17時00分)

錦織ら日本勢 25日付世界ランク (16時23分)

チチパス、ズべレフら 複参戦 (15時54分)

ティアフォー 逆転勝ちで本戦へ (15時17分)

完勝でツアー初V「うれしい」 (15時02分)

大逆転で優勝「諦めなかった」 (14時06分)

錦織 1つ上げて48位に浮上 (13時24分)

復帰マレー「誇りに思う」 (13時10分)

19歳ムセッティ 初の最終戦へ (11時32分)

地元Vでツアー2勝目「夢」 (10時40分)

西岡良仁「感覚掴めてきた」 (8時10分)

20歳シナーが今季4勝目達成 (7時18分)

10月24日

西岡良仁、快勝で予選決勝へ (20時36分)

シュワルツマン 快勝で決勝へ (18時31分)

サッカリの途中棄権で決勝へ (16時57分)

チチパスとディミが初戦で激突 (16時07分)

WJP 団体戦イベントが開催 (15時29分)

今年300位台から最終戦出場へ (12時59分)

コンタベイト 5度目の決勝へ (12時22分)

西岡良仁 世界160位と激突へ (11時16分)

チリッチ、ツアー20勝目に王手 (10時02分)

20歳シナー 今季4勝目に王手 (9時09分)

ルブレフ 2年連続の最終戦へ (8時16分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!