- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

第5シードのストザーらが2回戦進出◇ポルシェ・テニス・グランプリ

女子テニスツアーのポルシェ・テニス・グランプリ(ドイツ/シュトゥットガルド、賞金総額74万ドル、クレー)は24日、シングルス1回戦9試合が行われ、第5シードのS・ストザー(オーストラリア)S・ポン(中国)に6-2, 6-2とわずか59分のストレートで勝利、順当に2回戦に進出した。

世界ランク5位のストザーは先週末に今大会と同じ会場で行われたフェドカップのプレーオフにオーストラリア代表として出場しており、A・ペトコビッチ(ドイツ)A・クルベール(ドイツ)をシングルスで撃破、母国のワールドグループ1部入りに貢献していた。

「準備は万端でした。」とストザー。「他の選手が昨日に到着したのに比べ、すでに1週間もここにいるということは有利に働いたと思います。最高の準備が最高の結果につながるわけではありませんが、フェドカップが次の大会と同じ場所で行われることは、問題にはなりません。」

今大会はもともとハードコートで行われていたが、クレーコートにサーフェスが変更されて以来、ストザーは好成績を残している。2010年にはJ・エナン(ベルギー)に決勝で敗れたものの準優勝、2011年にはベスト4に進出している。

今年で4度目の出場となる今大会についてストザーは「ポルシェに乗ってドライブに出かけたり、美味しい食べ物もあります。この大会はとても良く組織されていますし、選手達への気配りも素晴らしいです。」と、大会を楽しんでいる様子。

昨年の準決勝でJ・ジョルジュ(ドイツ)に敗れていたストザーは、2回戦でそのジョルジュと早くも再戦することとなった。今大会のディフェンディング・チャンピオンであるジョルジュは、A・パブリュチェンコワ(ロシア)を5-7, 6-3, 6-4の逆転で下し、2回戦に進出している。

「ここにディフェンディング・チャンピオンとして戻ってくるのは普通のことではありません。」とジョルジュ。「経験したことのない状況ですし、最初は少し緊張して硬くなってしましました。しかし、今日は最後まで戦い抜けたので満足しています。」

またストザーとの再戦についてジョルジュは「サムはグランドスラムのチャンピオンで世界ランク5位ですから、間違いなく素晴らしい選手です。人間的にも彼女は素晴らしいですし、仲良くしています。私たちはダブルスもプレーしたことがありますし、これからもプレーするでしょう。彼女の試合を見るのも好きです。」と、ストザーを称賛。

しかしながら「昨年はタフな試合をしました。再び良い試合になると良いですね。」と、1年ぶりの対戦に意欲を燃やしていた。

この他の試合の結果は以下の通り。

M・バルトリ(フランス) (7) ○-× I・ベネソバ(チェコ共和国), 6-3, 6-2
N・リー(中国) (8) ○-× L・サファロバ(チェコ共和国), 7-6 (7-4), 6-4
A・コルネ(フランス) ○-× A・チャクエタゼ(ロシア), 6-3, 6-4
G・アーン(ハンガリー) ○-× K・ボンダレンコ(ウクライナ), 7-5, 6-3
A・ペトコビッチ ○-× K・バロア(ドイツ), 6-1, 6-4
A・クルベール ○-× R・ビンチ(イタリア), 6-2, 6-3
F・スキアボーネ(イタリア) ○-× M・ニクルスク(ルーマニア), 6-3, 7-5

今大会の優勝賞金は11万5000ドル。

(2012年4月25日12時11分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!