- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

第1シードの後藤翔太郎らが4回戦突破◇インターハイ

青森で行われている北東北総体。本日から個人戦が始まり、男子シングルス1〜4回戦、女子ダブルス1〜4回戦が行われた。

男子シングルスでは、第1シードの後藤翔太郎が危なげなく4回戦を突破した。ショットの多彩さ、緩急の付け方のうまさ、コートを広く使う戦術は群を抜いており、四日市工を団体戦初優勝に導いた2年生エースは、この個人戦シングルスでも栄冠に一番近い存在と言えるだろう。

4回戦の注目カードは、松崎勇太郎(3年・湘南工大附)×長船雅喜(2年・東山)の対戦。団体戦準決勝では長船が勝ち、チームとしても東山が勝利したが、この個人戦では「年下の同じ相手に連敗はできない意地があった。団体戦の時は勝ちを意識しすぎて自分のプレーができなかったけれど、今回は自分のプレーに集中できた」と言う松崎が8−3で勝利。全日本ジュニアU18チャンピオンの意地を見せた。

この他、注目を集めていた選手は、李在紋(韓国)栗林聡真(日本)。李は、どの位置からでも重いボールを打ち込める抜群のテニスセンスを存分に見せつけ、危なげなく4回戦を突破。しかし、昨年の全日本ジュニアU18覇者の栗林は3回戦で小村拓也(日本)に敗退。小村は栗林に勝った勢いに乗り、4回戦では羽倉克樹を下し準々決勝に駒を進めた。

女子ダブルスでは、第1シードの池田 玲・森 美咲ペア(富士見丘)が4回戦で杉山女学園の吉冨愛子・古崎帆乃香に敗れる波乱があった。

明日は女子シングルス1〜4回戦と、男子ダブルス1〜4回戦が行われる。

【本日の結果】

<男子シングルス4回戦>
後藤 翔太郎A( 三重・四日市工) 1-0, ret. 竹元 佑亮@(兵庫・相生学院)
須田 昌賢B(群馬・共愛学園) 8-5 小野 仁義B(岡山・岡山商大附)
中島 佑介B(三重・四日市工) 9-7 及川 生来B(神奈川・湘南工科大附)
小村 拓也B(宮崎・宮崎日大) 8-2 羽倉 克樹B(長野・松商学園)
李 在紋B(茨城・つくば国際東風) 8-1 井上 敬博A(福岡・柳川)
守谷 総一郎A(東京・大成) 8-5 渡邉 将司B(愛知・名経大市邨)
松崎 勇太郎B(神奈川・湘南工科大附) 8-3 長船 雅喜A(京都・東山)
弓立 祐生B(愛媛・新田) 8-1 杉浦 勝貴B(静岡・浜松市立)

記事提供:テニスクラシック・ブレーク(日本文化出版)

(2011年8月13日21時03分)

その他のニュース

11月14日

「ほぼ負け」からナダル勝利 (12時16分)

「本当に悪かった」とズベレフ (11時31分)

チチパス圧勝、決勝Tへ進出 (10時48分)

ナダル 崖っぷちから大逆転勝利 (7時16分)

11月13日

【1ポイント速報】チチパスvsズべレフ (23時03分)

安藤証券OP 日比野ら2回戦へ (20時05分)

全豪JrWC 松田絵理香が決勝へ (18時26分)

フェデラー「満足」ジョコ戦へ (16時26分)

ジョコ撃破で初の決勝T進出 (11時27分)

元世界4位が現役引退を発表 (10時57分)

ジョコ「脱帽、祝福したい」 (9時21分)

ジョコビッチ 死闘の末に惜敗 (8時23分)

フェデラー 快勝で1勝1敗 (1時09分)

11月12日

【1ポイント速報】ジョコビッチvsティーム (23時02分)

全豪ジュニアWC 12日の結果 (20時51分)

ナダル初撃破「最終戦は特別」 (13時32分)

チチパス「最も重要な勝利」 (12時04分)

ナダル「がっかり」 初戦黒星 (11時05分)

ナダル 完敗で黒星スタート (9時13分)

11月11日

【1ポイント速報】ナダルvsズべレフ (22時20分)

日比野菜緒への質問を募集 (21時12分)

望月慎太郎 フェデラーと練習 (19時05分)

YONEX 第3回キャンプ開催 (18時15分)

錦織13位 日本勢世界ランク (11時37分)

ジョコ「時にはイライラする」 (11時01分)

フェデラー撃破「全てが調和」 (10時04分)

フェデラー黒星「出遅れた」 (8時20分)

フェデラーは黒星スタート (7時23分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!