- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

昨年覇者のストザーが快勝で2回戦へ◇HPジャパン女子オープン

女子テニスツアーのHPジャパン女子オープン(大阪/靱テニスセンター、賞金総額22万ドル、ハード)は11日に開幕、シングルス1回戦6試合が行われ、ディフェンディング・チャンピオンで第1シードのS・ストザー(オーストラリア)が、主催者推薦で出場の石津幸恵(日本)を6-0, 6-3で一蹴、順当に2回戦に進出した。

世界ランク8位のストザーは、今年プロ転向を果たしたばかりの石津から第1セットをベーグルで奪うと、第2セット第8ゲームでブレークを奪い5−3とリード、続くサービスゲームをキープしてゲームセットとなった。

昨年の今大会でストザーは、準決勝でC・ウォズニアキ(デンマーク)を、決勝ではF・スキアボーネ(イタリア)を破り、自身初となるツアータイトルを獲得していた。

昨年の優勝時にストザーは「5度の決勝で負けた後、初めてのタイトルを勝つことが出来て感無量です。タイトルの獲得は個人的な目標でしたから達成できて嬉しいです。次の目標はトップ10入りですから、今日のようなプレーを続ける必要があります。」と語っていた。

第2シードのM・バルトリ(フランス)もこの日の1回戦に登場しており、J・コイン(フランス)に6-2, 6-1で快勝、2回戦進出を決めている。ともにフランス出身である26歳のバルトリと27歳のコインは、今回が初の対戦であった。

第4シードのM・キリレンコ(ロシア)は、地元の高校出身である奈良くるみ(日本)と対戦。トップ100入り間近の奈良に格の違いを見せつけ、6-1, 6-0とわずか56分で勝利、2回戦に駒を進めている。

この他の試合の結果は以下の通り。

C・バンデウェイ(アメリカ) ○-× A・クドリャフツェワ(ロシア), 6-1, 6-2
K・チャン(台湾) ○-× L・オスターロウ(アメリカ), 7-5, 6-4
S・ボーゲル(スイス) ○-× S・ファーガソン(オーストラリア), 6-4, 7-6 (7-5)

また、同日に行われたダブルス1回戦に第4シードのクルム伊達公子(日本)森田あゆみ(日本)組が登場、C・デントニ(イタリア)中村藍子(日本)組を6-4, 7-5のストレートで下し、ベスト8進出を決めている。

今大会の優勝賞金は3万7000ドル。

(2010年10月11日21時56分)
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!