- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ウォズニアキら上位陣が3回戦へ◇USオープン

テニスのグランドスラムであるUSオープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)は大会4日目の2日、女子シングルスのトップハーフ2回戦が行われ、第1シードのC・ウォズニアキ(デンマーク)、第7シードのV・ズヴォナレーワ(ロシア)、そしてナイトセッションに登場した第14シードのM・シャラポワ(ロシア)ら上位陣が3回戦進出を決めている。

この日のセンターコート第1試合に登場したズヴォナレーワは、S・リシキ(ドイツ)を6-1, 7-6 (7-5)のストレートで下している。お互いにミスが先行する展開となったものの、世界ランク8位のズヴォナレーワは凡ミスをリシキより19本少ない24本におさえ、1時間36分で勝利した。

続く第2試合では、ウォズニアキがK・チャン(台湾)を6-0, 6-0のダブルベーグルで圧倒、わずか47分で3回戦進出を決めている。「まるで壁だった。」とチャンが形容したように、この日のウォズニアキは12本しか凡ミスを犯さず、堅実なプレーを展開した。

1回戦と2回戦でわずか2ゲームしか失っていないウォズニアキは「本当に素晴らしいテニスが出来ています。気分もいいですし、何の心配もありません。」と、これからの試合に意欲を燃やした。

ナイトセッション第1試合に登場したシャラポワは、I・ベネソバ(チェコ共和国)に6-1, 6-2のストレートで快勝し3回戦進出を決めている。タキシードのようなウエアに身を包んだシャラポワは、世界ランク68位のベネソバに1本もブレークチャンスを与えない安定したサービスゲームを展開すると、4度のブレークで試合の流れを掴んだ。

この他の試合の結果は以下の通り。

S・ポン(中国) ○-× A・ラドワンスカ(ポーランド) (9), 2-6, 6-1, 6-4
S・クズネツォワ(ロシア) (11) ○-× A・セバストバ(ラトビア), 6-2, 6-3
Y・ウィックマイヤー(ベルギー) (15) ○-× J・ジョルジュ(ドイツ), 6-4, 7-5
B・カプラ ○-× A・レザイ(フランス) (18), 7-5, 2-6, 6-3
P・シュニーダー(スイス) ○-× MJ・マルチネス=サンチェス(スペイン) (22), 7-6 (7-2), 6-4
M・キリレンコ(ロシア) (23) ○-× Y・モイスバーガー(オーストリア), 4-6, 7-5, 6-0
A・ドゥルゲル(ルーマニア) (25) ○-× S・アービッドソン(スウェーデン), 7-6 (7-5), 6-1
K・カネピ(エストニア) (31) ○-× A・アマンムラドワ(ウズベキスタン), 6-2, 6-4
Y・チャン(台湾) ○-× T・パスゼック(オーストリア), 6-3, 6-3
L・ドミンゲス=リノ(スペイン) ○-× U・ラドワンスカ(ポーランド), 6-2, 7-5
D・チブルコワ(スロバキア) ○-× K・ボンダレンコ(ウクライナ), 6-2, 5-7, 7-6 (9-7)
A・ペトコビッチ(ドイツ) ○-× B・マテック(アメリカ), 3-6, 6-3, 7-5

主催者推薦で出場のカプラが第18シードのレザイに勝利、初のグランドスラムながら3回戦進出を果たしている。

今大会の優勝賞金は170万ドル。

(2010年9月3日12時31分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!