- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ティプサレビッチがジョコビッチとの対戦へ◇セルビア・オープン

男子テニスツアーのセルビア・オープン(セルビア/ベオグラード、賞金総額45万ユーロ、クレー)は5日、シングルス1回戦が行われ、地元勢のJ・ティプサレビッチ(セルビア)S・ロイトマン(アルゼンチン)に7-5, 6-2で勝利、2回戦で第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と対戦することとなった。

セルビア初のATP大会となる今大会は、ジョコビッチの家族がオランダで開催されていたABNオープンのライセンスを購入したことにより開催が実現したもので、そのジョコビッチは第1シードとして1回戦を免除されている。

セルビアの現地ファンにとっては垂涎の対戦カードの一翼を担うこととなったティプサレビッチは「友達と対戦するのが好きな人はいないよ。」と言い、観衆が公平な応援をしてくれることを望んでいるとコメントした。

月曜に予定していた試合が雨によって順延となっており、第8シードのC・ロクス(ベルギー)N・デヴィルダー(フランス)の対戦が第3セット5−5の場面から再開され、ロクスが2ゲームを連取、6-3, 6-7(7), 7-5で勝利している。

またこの日に登場したシード勢では、地元勢で第5シードのV・トロイキ(セルビア)S・クエリー(アメリカ)を4-6, 6-4, 6-3の逆転で勝利、地元観客の声援に応えたほか、第6シードのI・リュビチッチ(クロアチア)がV・クリヴォイに7-6 (7-2), 3-6, 6-4で、第7シードのA・クレマン(フランス)S・ベントゥーラ(スペイン)に6-1, 6-4でそれぞれ勝利、順当に2回戦に進出している。

この他の試合の結果は以下の通り。

F・チポッラ(イタリア) vs. M・バグダティス(キプロス), 1-6, 6-3, 中断
L・クボット(ポーランド) ○-× A・ズラタノビッチ, 6-3, 7-5
K・フリーゲン(ベルギー) ○-× D・フルバティ(スロバキア), 2-6, 6-2, 6-2
M・ダニエル(ブラジル) ○-× G・カニャス(アルゼンチン), 3-6, 6-1, 6-4
M・グラノジェルス(スペイン) ○-× F・クライノビッチ, 6-0, 2-6, 6-2

今大会の優勝賞金は7万5500ユーロ。

(2009年5月6日10時55分)
その他のニュース

11月15日

フェデラー「戦術明確だった」 (12時16分)

ジョコ、フェデラーに脱帽 (11時10分)

ナダル 最年長の年間最終1位 (10時39分)

フェデラー「完璧に機能」 (7時26分)

フェデラー決勝Tへ ジョコ撃破 (6時46分)

11月14日

【速1ポイント報】フェデラーvsジョコビッチ (23時04分)

奈良ら安藤証券OP8強へ (20時40分)

松田絵理香 全豪JrWC獲得 (20時08分)

「ほぼ負け」からナダル勝利 (12時16分)

「本当に悪かった」とズベレフ (11時31分)

チチパス圧勝、決勝Tへ進出 (10時48分)

ナダル 崖っぷちから大逆転勝利 (7時16分)

11月13日

【1ポイント速報】チチパスvsズべレフ (23時03分)

安藤証券OP 日比野ら2回戦へ (20時05分)

全豪JrWC 松田絵理香が決勝へ (18時26分)

フェデラー「満足」ジョコ戦へ (16時26分)

ジョコ撃破で初の決勝T進出 (11時27分)

元世界4位が現役引退を発表 (10時57分)

ジョコ「脱帽、祝福したい」 (9時21分)

ジョコビッチ 死闘の末に惜敗 (8時23分)

フェデラー 快勝で1勝1敗 (1時09分)

11月12日

【1ポイント速報】ジョコビッチvsティーム (23時02分)

全豪ジュニアWC 12日の結果 (20時51分)

ナダル初撃破「最終戦は特別」 (13時32分)

チチパス「最も重要な勝利」 (12時04分)

ナダル「がっかり」 初戦黒星 (11時05分)

ナダル 完敗で黒星スタート (9時13分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!