- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

キリレンコら、8強が出揃う◇スロベニア・オープン

女子テニスツアーのスロベニア・オープン(スロベニア/ポルトロス、賞金総額14万5000ドル、ハード)は24日の木曜日、シングルス2回戦残り4試合が行われ、第1シードのM・キリレンコ(ロシア)R・ビンチ(イタリア)を6-1, 6-2で下し順当にベスト8入りするなど、8強が出揃った。

この日、シングルス最後の試合に登場したキリレンコは、最近では珍しくなった、サーブ&ボレーを見せるビンチを、わずか1時間17分で退け準々決勝進出を決めた。今季すでに2大会で優勝を飾っているキリレンコは、自己最高ランクの18位を更新するなど好調で、今大会では今季3度目で自身5度目の優勝を狙っている。

一方、地元期待の第2シードのK・シュレボトニック(スロベニア)も2回戦に登場したが、J・ジョルジュ(ドイツ)に4-6, 2-6のストレートで敗れ、今大会1番の波乱に見舞われてしまった。昨年は決勝へ進出するもT・ゴロバン(フランス)に破れ、惜しくも準優勝だったシュレボトニックは、今年こそ地元優勝を狙っていたが、早くもその夢は破れてしまった。

その他、第8シードのS・エラーニ(イタリア)M・サンタンジェロ(イタリア)を6-2, 6-4で下し、準々決勝へ駒進めた。その準々決勝では、第1シードのキリレンコと対戦する。予選勝者のE・ボヴィナ(ロシア)C・パン(フランス)を6-3, 5-7, 7-6 (8-6)の大接戦の末に倒し、2005年5月以来となるベスト8入りを果たした。長引く右肩の怪我から復帰したボヴィナは、189cmの長身から繰り出すサーブが武器で、2005年4月には自己最高の14位までランキングを上げていた。

今大会の優勝賞金は2万2900ドル。

(2008年7月25日9時36分)
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!