- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ダビデンコが順当に8強入り◇エストリル・オープン

エストリル・オープン男子部門(ポルトガル、賞金総額58万5千ドル、クレー)は水曜日にシングルス2回戦を行い、第2シードのN・ダビデンコ(ロシア)I・ミナール(チェコ共和国)を2-6, 6-2, 6-4の逆転で下し、ベスト8へ駒を進めた。

2週間前、マイアミで自身2度目となるマスターズ優勝を果たしたダビデンコは、昨年の八百長疑惑の調査が未だに続いているなか、今季これまで22勝5敗と、その疑いを払拭するかのような好調さを続けている。準々決勝では第7シードのM・ジケル(フランス)と対戦する。ジケルはT・アシオンヌ(フランス)を7-6 (7-2), 6-3で下しての勝ち上がり。

第5シードのG・シモン(フランス)も2回戦に登場したが、F・チポッラ(イタリア)と対戦中、2-6, 3-5とリードを許したところで、腰を痛め棄権を申し入れて、大会を後にした。ランキング127位のチポッラは、これがATP大会初のベスト8入りで、同101位のF・セラ(フランス)とベスト4入りをかけて戦う。

セラは主催者推薦のR・マシャドを、7-6 (7-5), 6-1で倒して準々決勝進出を決めた。セラは2006年9月以来のベスト4進出を狙う。

女子部門(ティア4、賞金総額14万5千ドル)では、第1シードのF・ペネッタ(イタリア)I・ベネソバ(チェコ共和国)に2-6, 2-6で敗れる波乱に見舞われた。その他のシード勢は順当にベスト8進出を決めた。第3シードのK・ナップ(イタリア)はD・マリノを6-3, 6-4で、第6シードのK・ザコパロバ(チェコ共和国)もC・デントニを6-4, 6-1で、第8シードのC・パン(フランス)T・ピロンコバ(ブルガリア)を6-3, 6-4で下した。

(2008年4月17日10時46分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!