- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全仏オープン◇2回戦がスタート。杉山、シャラポワが登場

(フランス、パリ)

今季グランドスラム第2戦の全仏オープンは大会4日目を迎え、男女シングルスで2回戦がスタートする。女子では日本期待の杉山 愛、A・モレスモ(フランス)M・シャラポワ(ロシア)が、男子ではR・フェデラー(スイス)D・ナルバンディアン(アルゼンチン)らが登場する。

2年ぶりの2回戦進出となった杉山は、地元フランスの主催者推薦枠出場のA・レザイ(フランス)と対戦する。1回戦で今季クレーコート初勝利を決めた杉山は、全仏オープンの自己最高は4回戦となっており、今大会ではそれを上回る成績を目指す。

女子トップシードのモレスモはV・ドゥシェヴィナ(ロシア)と対戦。大舞台でのプレッシャーに弱いと揶揄されてきたモレスモだが、昨年のツアー最終戦、そして今年年初の全豪オープンを制して、一回り大きく成長した。今大会には史上初のフランス人女子選手第1シードとして臨んでいるが、気負いはない。

また、足首の怪我を抱えるシャラポワもI・ベネソバ(チェコ共和国)と対戦する。1回戦は調子が上がらず苦戦を強いられたが、昨年のベスト8を越えるミラクルを起こせるか。

その他、ヴィーナス・ウィリアムズもE・レイン(フィンランド)と試合を行う。

男子では、全仏初制覇を狙うフェデラーが登場し、ラッキールーザーのA・ファリャ(コロンビア)と顔を合わせる。クレーコートでは主役の座をナダルに奪われているフェデラーだが、前哨戦のローマではあと一歩のところまで追い詰めており、今大会では決勝での打倒ナダルを誓う。

第4シードのナルバンディアンは地元フランスの若手、R・ガスケ(フランス)と対戦。昨年末のマスターズカップを制して、上位ランキングに躍り出てきたナルバンディアンはその後も好調を維持しており、フェデラーと同じ側のドローで最大の敵として今大会に臨んでいる。一方のガスケは肘の故障のため今季苦戦を強いられており、一時12位まで上がったランキングも現在は40位となっている。

その他では、昨年ベスト4のN・ダビデンコ(ロシア)、前哨戦ハンブルグの勝者のT・ロブレド(スペイン)、2004年覇者のG・ガウディオ(アルゼンチン)がそれぞれ2回戦を戦う。

また昨日から始まった女子ダブルスに、M・ナブラチロワ(アメリカ)が登場する。ダブルスの名手L・フーバー(アメリカ)とペアを組んで、今大会第7シードとして臨んでいるナブラチロワは、先週行われた前哨戦のストラスブールの大会でも同じペアで優勝している。

大会4日目の主な対戦カードは以下の通り。

【男子シングルス】
R・フェデラー (1) vs. A・ファリャ
D・ナルバンディアン (3) vs. R・ガスケ
N・ダビデンコ (6) vs. F・サレッタ(ブラジル)
T・ロブレド (7) vs. I・ボゾリャック(セルビア)
G・ガウディオ (10) vs. E・コロレフ(ロシア)
M・アンチッチ(クロアチア) (12) vs. P・カプデビル(チリ)
N・キーファー(ドイツ) (13) vs. M・ジケル(フランス)
T・ベルディフ(チェコ共和国) (20) vs. F・ボランドリ(イタリア)
S・グロージャン(フランス) (21) vs. M・バッサロ=アルグエッロ(イタリア)
J・C・フェレーロ(スペイン) (24) vs. P・コールシュライバー(ドイツ)
J・アカスーソ(アルゼンチン) (26) vs. L・ドロウィー(チェコ共和国)
C・モーヤ(スペイン) (30) vs. M・ヨージニ(ロシア)
D・ツルスノフ(ロシア) (31) vs. T・ヘンマン(英国)
N・マス(チリ) (32) vs. M・ミルニ(ベラルーシ)

【女子シングルス】
A・モレスモ (1) vs. V・ドゥシェヴィナ
M・シャラポワ (4) vs. I・ベネソバ
P・シュニーダー(スイス) (7) vs. J・ガイドソバ(オーストラリア)
S・クズネツォワ(ロシア) (8) vs. M・サンタンジェロ(イタリア)
F・スキアボーネ(イタリア) (9) vs. M・ミュラー(ドイツ)
V・ウィリアムズ(アメリカ) (11) vs. E・レイン
D・サフィーナ(ロシア) (14) vs. H・スロモバ(チェコ共和国)
N・バイディソバ(チェコ共和国) (16) vs. スン・ティエンティエン(中国)
F・ペネッタ(イタリア) (17) vs. K・フリッペンス(ベルギー)
杉山 愛 (22) vs. A・レザイ
K・シュレボトニック(スロベニア) (24) vs. A・ハークルロード(アメリカ)
M・バルトリ(フランス) (25) vs. J・ヤンコビッチ(セルビア)
A・チャクエタゼ(ロシア) (27) vs. N・リー(中国)
S・アービッドソン(スウェーデン) (29) vs. J・バクレンコ(ウクライナ)
A・モリック(オーストラリア) vs. A・ペリアーヌ(ルーマニア)
S・ポン(中国) vs. K・シュプレム(クロアチア)

【女子ダブルス】
L・フーバー/M・ナブラチロワ (7) vs. G・ナブラチロワ/M・パスティコバ(チェコ共和国)

(2006年5月31日18時23分)
その他のニュース

10月28日

シード破り2回戦へ「タフ」 (12時05分)

今季終了と全豪OP欠場を発表 (10時53分)

「圭との戦いに準備していた」 (8時51分)

ジョコ 同胞に苦戦も初戦突破 (8時04分)

10月27日

錦織、右肩負傷で再び棄権 (23時40分)

ジョコとティームが練習 (23時21分)

ディミ/ワウリンカ組 初戦敗退 (21時01分)

杉田祐一 熱戦制し初戦突破 (20時07分)

全日本選手権が無観客で開幕 (18時02分)

元世界12位が第1子を妊娠 (16時38分)

杉田祐一 激闘制し本戦入り (16時33分)

ナダル ゴルフ大会は6位で終了 (14時52分)

ティアフォー 新大会初戦突破 (14時05分)

シャポバロフ撃破で初戦突破 (12時27分)

ダニエル太郎 独大会で初戦突破 (11時38分)

「厳しい戦い」とメドヴェデフ (10時23分)

完勝で2回戦へ「良いスタート」 (9時01分)

10月26日

【中止】錦織vsティーム (22時54分)

YouTube 田島のラケバ公開 (16時46分)

ティーム全米Vで「楽になった」 (16時28分)

大坂3位 26日付の世界ランク (15時51分)

トップ10から6名出場に「タフ」 (14時15分)

錦織37位へ後退 26日付世界ランク (12時18分)

22歳サバレンカ単複2冠「興奮」 (11時11分)

マクラクラン組V「楽しかった」 (10時23分)

今季2勝目で「超ハッピー」 (9時07分)

ズベレフ 地元で2週連続V達成 (8時25分)

10月25日

望月慎太郎 逆転で決勝ならず (15時46分)

単複ストレート勝ちで決勝へ (15時05分)

激闘制しキャリア4勝目に王手 (14時13分)

4度のMPしのぎ死闘制す (12時39分)

ナダル、ゴルフ大会で10位タイ (11時49分)

プイユ 新型コロナに感染 (11時17分)

2時間半超えの激闘制し決勝へ (11時16分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!