フェデラー 年収ランク1位に

ゲッティイメージズ
全豪のフェデラー
画像提供:ゲッティイメージズ

男子プロテニス協会のATPは29日に公式サイトで、米経済誌フォーブスの2020年版スポーツ選手年収ランキングで、世界ランク4位のR・フェデラー(スイス)がテニス選手として史上初の1位に輝いたと掲載した。

【ダニエル 太郎】後編 ラケットバッグの中を公開、苦悩の2019年を明かす

>>YouTube テニス365チャンネル<<

フォーブスが発表したフェデラーの推定年収は1億630万ドル(約115億円)で、昨年の5位から一気に1位に。2位はサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドで1億500万ドル(約113億円)、昨年1位だったサッカー選手のリオネル・メッシは1億400万ドル(約112億円)で3位となった。

フェデラーはキャリアの大会賞金のみで約1億3000万ドル(約110億円)を獲得している。

また他の選手の推定年収はN・ジョコビッチ(セルビア)は4400万ドル(約47億円)、R・ナダル(スペイン)は4000万ドル(約43億円)、錦織圭は3210万ドルで40位(約34億円)となった。




■関連ニュース

・フェデラー 1億円を寄付
・錦織とフェデラーが登場
・フェデラー事件 大会に怒り

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2020年5月30日9時14分)
その他のニュース