バーティ 苦戦も決勝へ進出

ゲッティイメージズ
第1シードのバーティ
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのアデレード国際(オーストラリア/アデレード、ハード、 WTAプレミア)は17日、シングルス準決勝が行われ、第1シードのA・バーティ(オーストラリア)が世界ランク27位のD・コリンズ(アメリカ)を3-6, 6-1, 7-6 (7-5)の逆転で破り、辛くも決勝進出を果たした。

>>大坂ら全豪OP女子対戦表<<

>>ナダル、ジョコら全豪OP男子対戦表<<

この試合の序盤、ミスを連発したバーティは1度のブレークを許し第1セットを落とす。第2セットを奪いセットカウント1-1としたが、ファイナルセットでは互いにブレークを奪い合いタイブレークに突入。最後は世界ランク1位のバーティが振り切った。試合時間は1時間55分。

23歳のバーティは優勝をかけて、決勝で19歳のD・ヤストレンスカ(ウクライナ)と対戦する。ヤストレンスカは準決勝で第6シードのA・サバレンカ(ベラルーシ)をストレートで下しての勝ち上がり。

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。2019年全豪を制覇し、日本人で初めて世界ランキング1位になった大坂なおみなど、今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)~2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・配信スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・大坂の元コーチ バイン氏語る
・賞金を豪山火事被害に寄付へ
・大坂なおみ 金銭問題を否定

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2020年1月17日19時15分)
その他のニュース