大坂なおみから世界1位奪取

ゲッティ イメージズ
世界ランク1位の座を手にしたバーティ
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスのネイチャー・バレー・クラシック(イギリス/バーミンガム、芝、WTAプレミア)は23日、シングルス決勝が行われ、第2シードのA・バーティ(オーストラリア)が第8シードのJ・ゲルゲス(ドイツ)を6-3, 7-5のストレートで下して大会初優勝を果たすと同時に、初の世界ランク1位の座を手にした。

決勝戦を1時間28分で制したバーティのコメントが女子プロテニス協会のWTA公式サイトに掲載されており「私とチームにとって素晴らしい旅だった」と喜びを語っている。

24日発表の世界ランキングで大坂なおみを抜いて女子テニス史上27人目の女王となるバーティ。オーストラリア女子では1976年のE・グーラゴン=コーリー(オーストラリア)以来43年ぶり史上2人目の快挙を成し遂げた。

「小さなころはナンバー1位を夢見るけど、現実になることは信じられない」

今年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で四大大会初優勝を飾ったバーティは、この日の勝利で2大会連続のタイトル獲得となった。

「ウィンブルドンテニス」
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。錦織圭&大坂なおみの試合も連日生中継!

【放送予定】
7月1日(月)~14日(日)WOWOWにて連日生中継※7月7日(日)除く[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織 マレーは「僕の中で1番」
・錦織 芝は「ダメージ。不安」
・ルール違反に怒りのマレー

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年6月24日6時45分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)