ナダル 復活Vのウッズ称賛

ゲッティイメージズ
2006年時のナダルとウッズ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニス協会のATP公式サイトは15日、世界ランク2位のR・ナダル(スペイン)がプロゴルファーのT・ウッズ(アメリカ)を称賛するコメントを掲載した。

>>錦織らモンテカルロ対戦表<<

>>錦織2回戦 1ポイント速報<<

43歳のウッズは14日までアメリカのオーガスタで行われていたマスターズ・トーナメントを2005年以来14年ぶり5度目の優勝を果たしていた。

32歳のナダルは「彼(ウッズ)は長年、恐らく1番好きなスポーツ選手。僕は大ファン。彼はタフなシーズンが続いていたし、昨日の優勝はこれ以上嬉しいことはない。彼がこうしてまたゴルフ・コースに戻って来るために行った全てのプロセスと多大な努力が想像できる。彼が行ってきたことはとても難しいこと」と語った。

2014年から2017年にかけて4度の腰の手術を行ったウッズを称賛したナダルは続けて「特に彼の大好きなオーガスタで再びやっとグランドスラム優勝を飾れたことは、彼にとって全てを意味する。だから僕は、ただただ嬉しい。タイガーに起きたことは、僕だけではなく多くの人に刺激を与えた。彼はスポーツへの情熱、努力と言う意味での訓練やゴルフへの愛情の良いお手本。それこそが正に、今いる場所へ戻って来て彼が感じていること。昨日彼が家族と共に歩きながら祝福されている瞬間は、これからも忘れられないものの1つ」と話した。

また、ナダルも昨年11月に足首の手術を行い今年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で復帰。決勝でN・ジョコビッチ(セルビア)に敗れたものの、準優勝を飾っていた。

現在開催中のロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)で史上最多となる12度目の優勝を狙うナダルは、初戦の2回戦で世界ランク22位のR・バウティスタ=アグ(スペイン)と対戦する。両者は3度目の顔合わせでナダルの2連勝となっている。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 モンテカルロ」

【配信予定】
4/14(日)~4/21(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ナダル 手術の成功を報告
・ジョコ、ナダルは「優勝候補」
・フェデラーのクレー出場理由

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年4月16日8時06分)
その他のニュース