錦織、最終戦出場が「目標」

tennis365.net
世界ランク12位の錦織圭
画像提供:tennis365.net

25日に都内で行われたテニスの全豪オープン2019(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)のイベントに世界ランク12位の錦織圭が参加した。

>>楽天ジャパンOP特集<<

今年1月に右手首のけがから復帰した錦織は全豪オープンを欠場するも、ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で日本人男子23年ぶりの8強入り、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では2年ぶり3度目のベスト4進出を果たした。

最終戦のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)出場をかけた「RACE TO LONDON」(最終戦出場ランキング)で現在10位の錦織は「ツアーファイナルズに出れるよう、(最終戦ランキング)トップ8で11月を迎えられたらと思います。それが今の目標です」と意気込んだ。

続けて「期待はしていますが、(最終戦に)出れなくてもいい1年でした。けがから復帰して十分すぎる1年。(今年は)残り4大会なので、いい結果で終われるように頑張りたいです」とコメント。

今後、10月1日からの楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス 2018(日本/東京、ハード、ATP500)に出場する錦織は「去年はプレーできなかったので、今年は楽しみにしています」と述べている。

また、これまでの全豪オープンについて、2017年に惜敗したR・フェデラー(スイス)との4回戦をあげた錦織は「グランドスラムは2週間。体力もいるし、メンタル的にも強くいなければいけない。それが揃ってくればチャンスはある。運だったり、色んなことも必要になってくるので、タイミングが合えばグランドスラムの決勝に戻れると思う」と四大大会初制覇に期待を寄せた。

「楽天ジャパンオープンテニス」をWOWOWにて連日生中継!
国内で行われる唯一の男子テニスATPツアー。“日本のエース”錦織圭をはじめ、杉田祐一ダニエル太郎ら日本人選手の活躍に注目!

【放送予定】
10/1(月)~10/7(日)[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら>

■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織撃破166位「最大の成功」
・錦織は「大きな子ども」と大坂
・錦織、脱帽「封じられた」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2018年9月26日12時21分)
ピックアップ [PR]
その他のニュース
もっと見る(+5件)
ナイキテニスウエア
アディダステニスウエア