国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

添田豪「エース西岡に期待」

デビスカップ、日本代表、レバノン
添田監督、西岡、綿貫、望月、坂本、上杉
画像提供: 日本テニス協会
男子テニスの国別対抗戦デビスカップのワールドグループ1プレーオフ「日本vsレバノン」(エジプト/カイロ、レッドクレー)は1日、2日と3日に行われる対戦の組合せが決定し、選手5人に加え、監督の添田豪が意気込みを明かした。

>>西岡 良仁vsハビブ デ杯第1試合 1ポイント速報<<

>>綿貫 陽介vsハッサン デ杯第2試合 1ポイント速報<<

日本代表は昨年9月に行われたワールドグループ1「イスラエル戦」(イスラエル/テルアビブ、室内ハード)で逆転負け。ワールドグループ1残留がかかったプレーオフに回ることとなった。

プレーオフではレバノンとの対戦が決まり、当初はレバノンで開催予定だったが、レバノンが中立国であるエジプトでの開催を選択。

先月23日には添田監督が今回の代表メンバーを発表。日本は世界ランク84位の西岡良仁、同113位の綿貫陽介、同138位の望月慎太郎、前週の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)ジュニア部門の男子シングルスで四大大会ジュニア初優勝を飾った17歳でジュニア世界ランク3位の坂本怜、ダブルス世界ランク147位の上杉海斗の5名でレバノン戦に臨む。

開幕1日前となったこの日、各日の組合せを発表され、初日となる2日のシングルス2試合には西岡と綿貫が登場することが決定。また、試合に向けて選手全員と監督の添田が意気込みを明かしている。

試合は日本時間2月2日の18時からシングルス2試合、2月3日の17時からダブルス1試合とシングルス2試合が行われ、3勝した方が勝利となる。

【選手と添田監督のコメントは以下の通り】

添田豪
「西岡選手が第1試合に出るのでもちろん期待していますし良いパフォーマンスを見せてもらって、それでチームが勢いに乗ってくれればいいなと思います。エースとして期待しています」

西岡良仁
「僕としては久しぶりのデビスカップです。今回のメンバーのNO.1ですし、久しぶりのクレーコートで少し緊張感もありますけど自分の経験とかそういったもの全て僕の方が上だと思うので自信を持って1勝を挙げて(綿貫)陽介につないでいきたいなと思います」

また自身のコンディションについては「全豪オープンの前の週でけがをしていたふくらはぎや肩はだいぶ治ってきて現在は気にする部分もなくテニスができています。しっかりと準備したいと思います」と明かした。

綿貫陽介
「去年、1度デビスカップをプレーして、それまでも何度かプレーさせてもらいましたけど僕にとっては凄く思いが強い大会の1つです。日本を背負って戦って、歴代の選手が積み上げてきたものなので。去年は1度出れず、すごく悔しくてこの大会への思いも強くなりましたし、レバノン戦は大きな意味を持ってくると思うので自分自身もチーム全体も勝ちに繋げられるような行動を心掛けていきたいなと思っています」

望月慎太郎
「今回のデビスカップ、勝つことが目標でそこが一番だと思っています。どんな形であれチームが勝てるように全力を出すだけだと思っています。イスラエル戦は悔しい思いをしたのでデビスカップに懸ける思いはありますし今回、こうやってチームメンバーに選んで頂いて光栄ですし、またチームで戦えることがうれしいです。悔しさを全力でぶつけて頑張りたいと思います」

上杉海斗
「僕は3回目の出場で過去2回はチームの勝利が叶わなかったので、今回こそしっかり貢献して勝利を目指して頑張りたいと思います。今回、僕と(西岡)良仁が一番年上で本当に若いチームとなっています。プラスで先週優勝した坂本怜選手がフレッシュな雰囲気と、練習の時から元気の溢れるプレーで皆を元気づけてくれていると思います」

坂本怜
「僕は今回、試合に出る予定はないんですけどチームに若さとフレッシュさを届けて日の丸を感じながら、プレッシャーも学んで先輩たちから色々吸収したいと思います」

【2月2日(金)1日目】シングルス2試合(第1試合は日本時間2日18時開始予定)

第1試合 西岡 vs. H・ハビブ(レバノン)
第2試合 綿貫 vs. B・ハッサン(レバノン)

【2月3日(土)2日目】シングルス2試合・ダブルス1試合(第1試合は日本時間3日17時開始予定)

第3試合 望月/ 上杉 vs. H・イブラヒム(レバノン)/ F・ビダン(レバノン)
第4試合 西岡 vs. ハッサン
第5試合 綿貫 vs. ハビブ




■関連ニュース

・西岡&綿貫 デ杯初日に登場
・残留かかる日本代表 2日連続の練習
・デ杯代表 17歳坂本怜が抜擢

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2024年2月2日8時44分)

その他のニュース

4月15日

チチパス父「息子の力疑ったことない」 (10時46分)

準Vルード「追いかけ続ける」 (9時57分)

チチパスV「信じられない」トップ10復帰へ (8時39分)

ダニエル太郎 初戦は世界62位と対戦 (7時04分)

チチパス 2年ぶり3度目の優勝 (0時04分)

【1ポイント速報】ルードvsチチパス (0時00分)

4月14日

錦織圭 マドリッドOP欠場 (22時15分)

アルカラス 負傷で2週連続欠場 (20時49分)

ナダル「人生の一部を過ごした場所」 (19時48分)

内山 5年ぶりV「更に上を目指す」 (19時03分)

単敗退ズベレフ 5年ぶり複V王手 (18時03分)

誤審が影響「全く違う結果になった」 (16時28分)

【初中~中級】男子ダブルス大会開催 (15時44分)

幻の焼き芋 貰える!混合ダブルス大会開催 (15時25分)

内山靖崇 4年半ぶり6度目の優勝 (14時55分)

【1ポイント速報】内山靖崇 2年7ヵ月ぶり決勝戦 (12時34分)

ジョコ撃破 6度目の対戦で初 (12時10分)

シナー敗退、重要場面で誤審の不運 (10時43分)

大坂なおみ 2年ぶりクレー 相手決定 (9時11分)

ジョコ 準決勝で敗退「がっかり」 (7時18分)

4月13日

内山靖崇 2年半ぶりCH決勝へ (22時25分)

大坂なおみら全選手がBJK杯振り返る (20時56分)

杉山愛監督「世界一は夢じゃない」 (20時32分)

大坂なおみ パリ五輪出場に意欲 (19時36分)

日本 11月開催BJKファイナルズ出場決定 (19時09分)

青山/柴原ペアは敗北、日本3勝1敗で予選突破 (17時58分)

「大坂はGSを1つ、2つ獲れる」 (17時40分)

【1ポイント速報】BJK杯「日本vsカザフスタン」2日目 (16時54分)

日比野「自然に涙が出ました」 (16時49分)

日比野 激闘制し3連勝、ファイナル進出決定 (15時21分)

チチパス 失セット0で4強へ (12時09分)

ティアフォー 4ヵ月でコーチと別れ (11時09分)

熱戦制したシナー、ルーネ撃破で4強 (9時28分)

ジョコ 不調乗り越え9年ぶり4強 (8時37分)

4月12日

【会見全文】大坂なおみ「特別な感情」 (21時13分)

杉山監督「2人とも素晴らしかった」 (19時06分)

大坂なおみ「とても緊張した」 (18時44分)

日比野「攻守のバランス良かった」 (17時22分)

大坂なおみ 相手エース撃破!日本勝利に王手 (17時15分)

【1ポイント速報】BJK杯「日本vsカザフスタン」初日 (15時25分)

日比野菜緒が完勝で日本が先勝! (15時20分)

“指揮者”ジョコがブーイングに応戦 (11時56分)

大会史上最長3時間30分の死闘制す (11時33分)

好調シナー 今季3度目MSで8強 (10時27分)

大坂ら日本代表5選手にインタビュー (9時10分)

ジョコ 昨年負けた相手に雪辱果たす (0時06分)

【動画】シナーが誤審でブレークを逃した場面 (0時00分)

【動画】ジョコビッチ撃破!ルード勝利の瞬間 (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!