国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

望月慎太郎 ジャパンOPの勝因語る

望月慎太郎
望月慎太郎
画像提供: tennis365.net
男子テニスで世界ランク138位の望月慎太郎と同104位の綿貫陽介は昨年12月、アシックスのシューズ体験会に参加。体験会後、望月はtennis365.netの単独インタビューに答えた。

>>【動画】望月慎太郎と綿貫陽介の対談映像<<

同体験会ではアシックスの「SOLUTION SPEED FF 3」「SOLUTION SPEED FF 3 OC」「PRESTIGELYTE 5 OC」の3種類のシューズの体験が行われ、望月と綿貫も参加者と共にシューズを体験した。

20歳の望月は2023年4月に行われたチッタデーリャ・ディスフィーダ・オープン(イタリア/バルレッタ、クレー、ATPチャレンジャー)でチャレンジャー大会のシングルスで初優勝。

そして7月のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)では予選3試合を勝ち抜きキャリア初の四大大会の本戦出場を経験した。

しかしその後、思うように白星を重ねることが出来なかった望月だったが、10月の木下グループ ジャパンオープンテニス チャンピオンシップス(日本/東京、ハード、ATP500)でT・M・エチェベリー(アルゼンチン)からツアー初白星を挙げると、2回戦では当時世界ランク10位のT・フリッツ(アメリカ)を破り8強入り。さらに準々決勝ではA・ポピリン(オーストラリア)にも勝利する快進撃をみせ、ツアー大会初の4強入りを成し遂げた。

この結果、11月6日付のATP世界ランキングではキャリア最高位の129位を記録。望月にとって2023年は大きな飛躍を遂げた1年となった。

12月の同体験会終了後、望月はtennis365.netの単独インタビューに答えた。

【望月慎太郎インタビュー】

Q.2023年を振り返っていかがでしたか。

「自分の中では長かったシーズンだと思います。2023年に入って大会が始まってから11月の終わりまでかなりの数の大会に出ました。ヨーロッパに長く滞在したりということもあったので、自分の中では新しいこともありました。その中で悔しい思いだったり、苦しい時間がありながら、何とか本当にやり切ったなという1年だったと思います」

Q.ベスト4進出を果たしたジャパンオープンについて、大会にはどのような気持ちで臨んだのでしょうか。

「そんなに考えすぎず、一つの試合に自分の全力を出して戦おうというふうに思って大会に臨みました。そんなに自信があったかと聞かれたらそうではないですが、1試合1試合やっていくにつれて自信もついていきましたし、その日その日で100%を出してやれたことが一番良かったと思います」

Q.エチェベリー選手、フリッツ選手、ポピリン選手に勝てた要因をどう分析していますか?

「そんなに細かく考えることはないですけど、本当に自分のやれることをやりました。本当に素晴らしい選手たちですし、勝つのはすごい大変だということはやる前からわかっていました。ただチャンスが全くないとは思っていなかったので、とにかくやれることをやって、少ないチャンスを取れたということが一番勝てた原因じゃないかなと思います」

Q.2023年は21歳以下の最終戦の出場権を惜しくも逃しました。同世代の選手たちに対する意識はありますか?

「ないと言ったらやっぱり嘘になりますけど、そこまで特別意識することでもないと思っています。もちろん(最終戦に)出たい気持ちもありましたし、それのためにオーストラリアも1週だけ行って、日本のチャレンジャーも出て、というスケジュールにしていたので、出れないことはもちろん悔しかったです。でもそれが結果なので、受け入れてまた来シーズン(2024年)から、自分よりまたさらに年下の選手たちも出てきていますし、そこは本当にすごい良いライバルになってくると思うので、僕も追いついて追い越せるような選手になっていきたいと思います」

Q.今日体験した「SOLUTION SPEED FF 3」の感想を教えてください。

「僕自身も履かせて頂いていますが、本当にとにかく軽い。前回のシューズも本当に軽かったんですけど、今回さらに軽くなっているっていうのは履いた瞬間からわかりました。アッパーの柔軟性もかなり高くて動きやすいんですけど、かかとの部分や足もしっかり支えられています」

「コートに入って動き始めてからは不安っていうのはなかったです。そこを今後、僕のプレースタイルはたくさん動いていかなきゃいけないので、その動きの中でサポートというか、すごくプラスになる部分が多いと思います」

なお、望月と綿貫は対談も行い、お互いのテニスの印象や、初めて会った時の第一印象、さらには日本人選手との対戦についてなど、それぞれの考えを語った。

>>【動画】望月慎太郎と綿貫陽介の対談映像<<

[PR]1/14(日)~1/28(月) 全豪オープンテニス
【大会第1日は無料放送、無料配信】WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンドでは全コート、全試合ライブ配信!


■WOWOWオンデマンドはこちら>




■関連ニュース

・四大大会連続出場36で途絶える
・愛された男が引退、今後は大学へ
・元世界1位 出産経て1年半ぶり白星

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2024年1月13日20時21分)

その他のニュース

4月19日

ズベレフ 世界106位に敗れ4強逃す (22時55分)

先月負傷のマレー 練習再開 (21時19分)

ルバキナ 接戦制しクレー初戦白星 (18時58分)

西岡良仁、世界40位とバスケ対決 (17時58分)

わずか48分、母国大会で圧勝し8強 (17時13分)

弧を描く“バナナショット”披露 (15時34分)

世界1位 今季クレー初戦白星で8強へ (14時32分)

フェデラーも協力 新作テニスゲーム (13時53分)

島袋将 元世界31位ハリスに敗北 (12時21分)

【1ポイント速報】島袋将vsハリス (10時53分)

17歳フォンセカ、ツアー2度目の8強へ (10時16分)

デミノー撃破の19歳フィスが8強へ (8時35分)

ダニエル太郎 オジェに屈し8強ならず (7時19分)

4月18日

通算200勝達成「知らなかった」 (22時05分)

日比野菜緒ペア 不戦勝で4強 (21時02分)

ナダル 全仏OPに覚悟「命を懸ける」 (19時18分)

試合後に気持ち溢れ号泣 (17時34分)

大坂なおみ撃破「対戦できて光栄」 (15時53分)

NEW ERAコラボ第3弾があたるプレゼント企画実施中 (15時28分)

島袋将 チャレンジャー大会8強へ (14時19分)

【1ポイント速報】島袋将vsホン (12時33分)

錦織、全仏&全米の新作ウエア発表 (12時25分)

東レPPO 毎トー優勝者に予選WC付与決定 (12時04分)

ナダルに勝利「一生に一度のチャンス」 (11時01分)

36歳バウティスタ=アグ 400勝に到達 (8時58分)

ナダル敗退「このコートに別れを告げることができた」 (7時37分)

ナダル 世界11位に敗れ16強ならず (1時10分)

4月17日

【1ポイント速報】ナダルvsデミノー (23時04分)

大坂なおみ 2年ぶりクレーは黒星 (23時03分)

【1ポイント速報】大坂なおみ クレー初戦 (22時12分)

ナダル 2年ぶりクレーで若手粉砕! (22時02分)

日比野菜緒 今季クレー初戦は黒星 (19時45分)

【1ポイント速報】日比野菜緒 ルーアン1回戦 (18時52分)

大坂なおみ 今大会は”本気度”の表れ (18時44分)

錦織圭 5月上旬大会に出場へ (15時28分)

MP凌いだオジェ初戦突破、次戦はダニエル (14時06分)

37歳ナダル 復帰は「成長するチャンス」 (11時08分)

ナカシマ、ルブレフ撃破で16強 (8時32分)

ナダル 3ヵ月ぶり復帰戦で勝利 (6時50分)

錦織圭ら全仏OP出場予定選手一覧 (0時55分)

大坂なおみら全仏OP出場予定選手 (0時42分)

【動画】ナダルvsデミノー 2回戦のハイライト (0時00分)

4月16日

シュワルツマン 今季初白星挙げれず (22時05分)

西岡良仁 バルセロナOP初戦敗退 (21時33分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsムナル (20時00分)

ダニエル太郎 ストレート勝ちで2回戦へ (19時48分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsオコネル (19時25分)

驚異のバウンド 相手頭上超えるエース (19時23分)

ポール回し成功!相手呆然 (18時07分)

大坂のクレー&芝参戦「GS優勝目指す表れ」 (17時30分)

大きく腫れ上がった足首公開 (17時13分)

世界1位在位99週、歴代単独9位に (16時31分)

勝利目前で負傷、先月ジョコ撃破20歳 (16時04分)

「引退は退屈だった」復帰表明 (15時00分)

ドミニカ出身の23歳がツアー初白星「特別」 (14時31分)

島袋将、快勝で光州CH初戦突破 (12時33分)

【1ポイント速報】島袋将 CH1回戦 (11時02分)

負傷続くアルカラス「できる限りのことを」 (9時01分)

ナダル「最後の年として、1秒1秒を楽しみたい」 (7時32分)

【動画】サバレンカに慰められ涙を流すバドサ (0時00分)

【動画】ナダル 2年ぶりクレーコートで若手を粉砕! (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!