国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

今季引退のシモン 500勝達成

ジル・シモン
ジル・シモン
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は24日、男子シングルス2回戦が行われ、ワイルドカード(主催者推薦)で出場している世界ランク158位のG・シモン(フランス)が同92位のS・ジョンソン(アメリカ)を7-5, 6-1, 7-6(8-6)のストレートで下し、4年ぶり9度目の3回戦進出を決め、キャリア通算500勝を達成した。

>>全仏OP男子組合せ・結果<<

>>全仏OP女子組合せ・結果<<

元世界ランク6位のシモンは1回戦で第16シードのP・カレノ=ブスタ(スペイン)にフルセットで勝利。3時間54分の激闘を制して初戦突破を果たしていた。

第1セット、第1・第3ゲームで早くも2度のブレークを奪われて3ゲーム連取を許すも、直後の第4ゲームでブレークバック。第6ゲームでもブレークに成功して4ゲームを連取すると、第12ゲームではこの日3度目のブレークを決めて先行する。

続く第2セットでは序盤から5ゲームを連取しセットカウント2-0とリードを広げる。

第3セット、2度のブレークを奪い合ってタイブレークに突入すると、最後はシモンが競り勝ち2時間34分で勝利している。

男子プロテニス協会のATPは試合後のシモンのコメントを公式サイトに掲載。キャリア通算500勝について語った。

「何とか到達できたし、良い数字だ。またひとつ(記録を)達成できたね。ツアーで500勝したことは、とても幸せなことだよ」

37歳のシモンは今月8日、今季限りで現役を引退することをSNSで明らかにしていた。

シモンは20年間にわたるプロキャリアで、2007年から2013年まで7年連続でツアー優勝を飾り、フランス人プレーヤーとして歴代4位の通算14タイトルを記録。

また勝利数ではフランス人プレーヤーとして歴代3位となる記録を挙げている。

【フランス人選手:ツアー優勝回数TOP5】
1.Y・ノア(フランス)(23回)
2.JW・ツォンガ(フランス)(18回)
3.R・ガスケ(フランス)(15回)
4.シモン(14回)
5.G・モンフィス(フランス)(11回)
5.G・フォルジェ(フランス)(11回)

【フランス人選手:勝利数TOP5】
1.ガスケ(574勝)
2.モンフィス(523勝)
3.シモン(500勝)
4.ノア(482勝)
5.F・サントロ(フランス)(470勝)

勝利したシモンは3回戦で第20シードのM・チリッチ(クロアチア)と対戦する。チリッチは世界ランク57位のM・フチョビッチ(ハンガリー)を4-6, 6-4, 6-2, 6-3の逆転で下しての勝ち上がり。

同日には第2シードのD・メドベージェフ、第4シードのS・チチパス(ギリシャ)、第7シードのA・ルブレフ、第8シードのC・ルード(ノルウェー)、第11シードのJ・シナー(イタリア)、第12シードのH・フルカチュ(ポーランド)、元世界ランク7位のD・ゴファン(ベルギー)らが3回戦へ駒を進めている。



[PR]全仏オープンテニス
5/22(日)~6/5(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信


■放送&配信スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・元世界6位シモン 今季引退
・大坂 なおみ「まだ少し痛む」
・ナダル「自信を持ち全力で」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年5月27日11時37分)

その他のニュース

7月3日

【速報中】キリオスvsチチパス (1時43分)

【告知】ナダルvsソネゴ (1時41分)

7月2日

ガスケ 6年ぶりの16強逃す (23時04分)

【1ポイント速報】ガスケvsファン・デ・ザンスフルプ (20時16分)

ニューエラ「テニスコラボ」が発売 (18時35分)

コロナに「過度な心配はない」 (12時58分)

ヴィーナス組 WB混複で初戦突破 (11時52分)

イズナー 歴代トップに「誇り」 (10時34分)

シナー 快勝でWB初16強 (9時05分)

アルカラス WB初の16強 (8時01分)

ジョコ完勝「全体的に満足」 (6時59分)

ジャバー 完勝で2年連続16強 (6時30分)

オスタペンコ 逆転で16強 (5時48分)

サッカリ 初16強逃す「失望」 (5時47分)

ジョコ 完勝で14度目の16強 (1時05分)

【1ポイント速報】ジョコvsキツマノビッチ (0時35分)

7月1日

ティアフォー WB初の16強 (22時13分)

四大大会初出場で16強 (21時35分)

【1ポイント速報】ティアフォーvsブブリク (20時30分)

青山修子ペア WC撃破で16強 (20時26分)

本玉真唯「悔しい敗戦」 (19時48分)

女王「グラスはかなり厄介」 (19時34分)

バドサと元WB女王が激突 (18時52分)

単引退「完璧な終わり方」 (17時27分)

ナダル「引退近かった」 (14時48分)

ガスケ 6年ぶりのWB3回戦へ (13時54分)

チチパス キリオス戦「楽しみ」 (13時40分)

42歳ヴィーナス WB混合複出場 (11時38分)

ガウフ快勝 WB3度目の3回戦へ (10時45分)

快勝キリオス「証明したかった」 (9時14分)

36歳ナダル「毎日が挑戦」 (7時57分)

昨年4強シャポ 3回戦進出逃す (6時46分)

ネット際ダイブで勝利掴む (5時52分)

ナダル 11度目の3回戦進出 (4時01分)

【1ポイント速報】ナダルvsベランキス (2時15分)

苦戦も37連勝で3回戦進出 (2時07分)

キリオス/コキナキス組 WB棄権 (0時34分)

全仏とWBで初戦敗退「辛い」 (0時15分)

6月30日

マクラクラン組 WB初戦敗退 (23時54分)

チチパス 3回戦はキリオス (23時32分)

キリオス 6度目の3回戦進出 (22時05分)

【1ポイント速報】キリオスvsクライノビッチ (21時00分)

コロナ陽性で棄権は3選手目 (20時51分)

2018年女王ケルバー 3回戦へ (20時20分)

柴原ペアと青山ペア 初戦突破 (20時01分)

棄権した複ペアに不満「不公平」 (14時00分)

マレー WBで初の2回戦敗退 (13時07分)

ラドゥカヌ WB敗退「いい経験」 (11時51分)

レーバー杯 マレーの出場を発表 (10時56分)

アルカラス WB初の3回戦進出 (9時35分)

イズナーがマレー下し3回戦へ (8時17分)

ジョコ「テニスの質高かった」 (7時17分)

WB2回戦敗退「ジョコは壁」 (6時34分)

ルード 逆転で3回戦進出逃す (5時57分)

本玉真唯 WB3回戦進出ならず (2時34分)

【1ポイント速報】本玉真唯 WB 2回戦 (0時51分)

女王 ウクライナ支援を発表 (0時33分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!