国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

バドサ途中棄権 ペグラ初の4強

ポーラ・バドサ、ジェシカ・ペグラ
バドサとペグラ
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニスのマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTA1000)は30日、シングルス準々決勝が行われ、第5シードのP・バドサ(スペイン)が1-4の時点で途中棄権をし、第16シードのJ・ペグラ(アメリカ)が初のベスト4進出を決めた。

>>大坂 なおみvsベンチッチ 1ポイント速報<<

>>マイアミOP 女子組み合わせ<<

4回戦では世界ランク279位で16歳のL・フルヴィルトワ(チェコ)を6-2, 6-3のストレートで破り、初のベスト8進出を果たしたバドサ。

同一戦でも第1セットに体調不良の影響からメディカル・タイムアウトをとっていたが、この日は第1ゲームからブレークに成功。しかし、その後は2度のブレークを奪われ、第5ゲーム終了時にメディカル・タイムアウトをとった。その後試合続行は不可能となり、同一戦は20分で終了している。

敗れたバドサは試合後にSNSを更新。インスタグラム上で次のようにつづった。

「準々決勝の試合に向けて回復するためにあらゆることを試した結果、競技を続けることができなくなった。この数日間は大変だった。ここまで来るのにたくさん戦ってきたのに、トーナメントをリタイアするのはいつも難しいこと。でも、ポジティブに考えようと思っている。試合に出場し、ファンからたくさんの愛情を受け、世界ランキング3位という最高の成績で大会を終えることができるのだから」

「そして最も重要なことは、良いときも、そうでないときも私と一緒にいてくれるチームと一緒にいること。このような優れたプロフェッショナル、そしてさらに優れた人々に囲まれていることは、素晴らしいことだと思う。ありがとう。さて、そろそろ回復して、私の大好きなスイングに備えよう。では、また会いましょう」

一方、勝利したペグラは準決勝で第2シードのI・シフィオンテク(ポーランド)と第28シードのP・クヴィトバ(チェコ)の勝者と対戦する。

なお、前日には第22シードのB・ベンチッチ(スイス)と世界ランク77位の大坂なおみが4強入りを決めた。

両者は4度目の顔合わせで、これまで大坂の1勝3敗。2013年の初対戦時に勝利して以降、2019年に3戦全敗を喫しており、2019年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で敗れて以来、約2年半ぶりに対戦する。

大坂は29日行われた準々決勝で、第9シードのD・コリンズ(アメリカ)を6-2, 6-1のストレートで下し、初の4強入りを決めた。




■関連ニュース

・バドサ 初8強進出「嬉しい」
・バドサ 今季初Vで全豪へ弾み
・バドサ 初戦突破「うれしい」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年3月31日7時06分)

その他のニュース

8月9日

前週Vメド5位へ 最終戦ランク (9時14分)

ワウリンカ撃破「夢が叶った」 (8時27分)

セリーナ 14カ月ぶり白星 (7時28分)

8月8日

通算5勝目「素敵な数字」 (22時10分)

大坂なおみ 39位に浮上 (20時28分)

錦織297位、西岡54位に (19時42分)

西岡「もっと試合をしたい」 (18時35分)

前週準V西岡、初戦はペール (15時25分)

ズベレフ、ギプス外して練習 (14時59分)

錦織圭着用ウエアが新発売 (12時31分)

東レ チケット一般発売を開始 (12時02分)

キリオス、シティOP単複制覇 (11時24分)

元女王 カナダ入国不可で欠場 (10時57分)

青山/チャン組、今季初Vならず (10時18分)

キリオス 7勝目「感慨深い」 (9時13分)

ダニエル太郎、本戦出場ならず (8時33分)

キリオス 西岡撃破で3年ぶりV (8時10分)

西岡良仁 4年ぶりVならず (7時32分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsキリオス (6時00分)

8月7日

大坂、全米前哨戦会場で練習 (23時50分)

西岡「まさかの決勝進出」 (22時21分)

ズベレフ 糖尿病の子供を支援 (21時58分)

SBC女子2ndR 優勝は阿部宏美 (19時03分)

SBC男子2ndR 優勝は伊藤竜馬 (18時25分)

メド 全米OP以来のV「特別」 (16時34分)

西岡 500初決勝「楽しみたい」 (14時03分)

西岡良仁 ルブレフ撃破でV王手 (11時37分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsルブレフ (9時43分)

ダニエル太郎 快勝で本戦王手 (8時57分)

世界1位メド 今季初V王手 (7時27分)

8月6日

キリオス MP5本しのぎ4強 (21時36分)

西岡「マジできつかった」 (21時05分)

SBC女子 2ndラウンド8強揃う (20時43分)

SBC男子 2ndラウンド8強揃う (20時20分)

第40回全小 女子は駒田唯衣がV (17時59分)

第40回全小 男子は川村准椰がV (17時22分)

メドらモントリオール組み合わせ (13時18分)

西岡が2年半ぶりツアー4強 (11時14分)

大坂なおみ 初戦は世界37位 (9時33分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsエヴァンス (8時40分)

キリオスが今季6度目の8強 (8時03分)

大坂、敗戦も「自信がある」 (7時01分)

ナダルがモントリオール欠場 (5時58分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!