国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

日本リーグ 準決勝結果

日本リーグ
日本リーグ(横浜国際プール)
画像提供: tennis365.net
全国実業団の頂点を決める第36回テニス日本リーグ(東京/東京体育館、インドア)は19日に男子の決勝トーナメント準決勝と5・7位決定戦、女子の決勝トーナメント準決勝と5位・6位決定戦が行われた。

>>ジョコビッチらドバイ選手権組み合わせ<<

>>YouTube サーブ上達は『トス』が命、初心者もりし 大会出場へ向け素振り100回の課題<<

日本リーグは12月に行われる1stステージ(神奈川・兵庫)と1月に行われる2ndステージ(神奈川・兵庫)を勝ち抜いた男子8チーム、女子6チームが2月に開催される決勝トーナメント(東京・神奈川)に参加し、実業団の頂点を決める大会。

対戦はシングルス2試合とダブルス1試合で争われ、単複ともにベストオブ3セット、ファイナルセットのみ10ポイントマッチタイブレークとなる。

男子の準決勝は橋本総業ホールディングスが三菱電機を2勝1敗で、イカイがマイシンを2勝1敗で下して決勝に進出している。

また、5・7位決定戦では伊予銀行がノアインドアステージを、レック興発がエキスパートパワーシズオカを2勝1敗で破って、5位の座を確保した。

女子の準決勝では橋本総業ホールディングスとノアインドアステージが勝利し、決勝に駒を進めている。5位・6位決定戦ではリコーが白星を挙げた。

<男子>

・準決勝

【三菱電機 1ー2 橋本総業ホールディングス】
S1 清水悠太 5-7, 7-6 (7-1), [10-6] 中川直樹
S2 高橋悠介 6-1, 4-6, [13-15] 伊藤竜馬
福田健司/ 矢多弘樹 1-6, 3-6 斉藤貴史/ 田沼諒太

【イカイ 2ー1 マイシン】
S1 今井慎太郎 6-3, 6-1 川橋勇太
S2 徳田廉大 6-4, 6-2 熊坂拓哉
小ノ澤新/ 柚木武 4-6, 6-3, [8-10] 川上倫平/ 河内一真

・5位/7位決定戦

【ノアインドアステージ 1ー2 伊予銀行】
S1 市川泰誠 4-6, 1-5(途中棄権) 楠原悠介
S2 渡邉聖太 6-3, 6-1 弓立祐生
華谷宗/ 梅岡優大 0-6, 6-7 (5-7) 河野優平/ 中島 啓

【レック興発 2ー1 エキスパートパワーシズオカ】
S1 関口周一 6-4, 3-6, [10-7] 望月勇希
S2 守谷総一郎 4-6, 6-3, [10-7] 江原弘泰
竹島駿朗/ 正林知大 6-4, 3-6, [8-10] 鈴木昂/ 野口政勝

<女子>

・準決勝

【島津製作所 0ー3 橋本総業ホールディングス】

S1 本玉真唯 6-4, 6-7 (3-7), [8-10] 秋田史帆
S2 加治遥 3-6, 6-4, [4-10] 小堀桃子
桑田寛子/ 大前綾希子 5-7, 4-6 瀬間詠里花/ 森崎可南子

【明治安田生命 1ー2 ノアインドアステージ】
S1 金山晴菜 0-6, 1-6 上田らむ
S2 足立真美 6-2, 6-4 中塚桃子
D 田元志歩/ 米原実令 3-6, 3-6 塩谷夏美/ 横山菜里

・5位/6位決定戦

【九州電力 0ー3 リコー】
S1 宮原三奈 6-3, 2-6, [6-10] 金井綾香
S2 今村凪沙 7-5, 3-6, [8-10] 板谷里音
D 池田紗也/ 安田幸穂 2-6, 2-6 入江真子/ 髙橋玲奈




■関連ニュース

・日本リーグ 準々決勝結果
・日本リーグ 決勝Tは無観客開催
・清水悠太、全日本選手権で初優勝

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年2月20日11時20分)

その他のニュース

3月27日

川口夏実、亜細亜大OPで優勝 (10時00分)

激闘の末に綿貫撃破「彼に敬意を」 (8時58分)

昨年Vアルカラスが16強 (7時48分)

綿貫陽介「次は勝ちたい」 (7時07分)

ダニエル太郎 マイアミOP3回戦敗退 (6時24分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsルースブオリ (1時00分)

選抜女子 相生学院・里菜央が優勝 (0時38分)

3月26日

選抜男子、柳川・武方駿哉が優勝 (23時01分)

全国選抜 武方駿哉と里菜央が優勝 (18時43分)

フルカチュ 5度MP凌ぎ逆転勝ち (18時09分)

メド、62分快勝で3回戦進出 (15時47分)

綿貫 ティアフォーに逆転負けで敗退 (13時25分)

全国選抜、個人決勝始まる (13時21分)

【1ポイント速報】綿貫陽介vsティアフォー (10時10分)

全国選抜、大会最終日迎える (10時08分)

ガウフ撃破でマイアミOP16強へ (8時04分)

オジェ 熱戦制し初戦突破 (6時42分)

西岡良仁 マイアミOP初戦敗退 (5時11分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsモルカン (2時11分)

3月25日

内島萌夏 ITFダブルスで優勝 (21時07分)

全国選抜、個人戦4強出揃う (20時54分)

亜細亜大OP 伊藤あおいら4強 (20時14分)

フリッツ「間違いなく良い」 (19時03分)

選抜男子、相生学院が4連覇 (18時04分)

選抜女子、四日市商が優勝 (18時03分)

上位シード勢が初戦で姿消す (17時04分)

アルカラス「コートは速い」 (16時17分)

島袋将、富士そばと契約締結 (15時20分)

ダニエル「東京五輪金に勝てた」 (14時35分)

昨年準Vルードが初戦突破 (13時52分)

サバレンカ「NO.1になりたい」 (13時05分)

ダニエル、ズベレフは「苦しんでいた」 (12時00分)

ダニエル太郎 ズベレフに完勝 (11時08分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsズベレフ (10時04分)

全国選抜、団体戦決勝が開始 (9時57分)

青山/柴原組 マイアミ初戦敗退 (8時51分)

世界1位アルカラス 初戦突破 (7時25分)

ルブレフらシード勢が初戦突破 (6時34分)

アンドレースク16強 サッカリ撃破 (5時34分)

3月24日

日比野菜緒「一喜一憂しない」 (21時19分)

全国選抜、個人戦3日目終了 (20時18分)

坂詰 3時間半の死闘制し4強 (19時26分)

全国選抜、3位表彰式行われる (18時23分)

選抜男子 相生、四日市工が決勝 (17時14分)

山陽女学園、四日市商が決勝 (17時12分)

3度のMP凌ぎ初戦突破「幸せ」 (16時20分)

ガスケ 2回戦はチチパスと激突 (15時07分)

ガウフ 2年連続3回戦へ (13時34分)

坂詰姫野、土居美咲下し8強 (13時01分)

ティーム 4大会連続の初戦敗退 (12時28分)

錦織「早く戻ってこれるように」 (11時10分)

「彼はナダルとフェデラーの中間」 (10時25分)

全国選抜、団体準決勝始まる (9時55分)

日比野菜緒 マイアミ2回戦敗退 (9時00分)

【1ポイント速報】日比野vsトレヴィサン (7時31分)

綿貫陽介 MS1000で初勝利 (6時58分)

21歳以下最終戦、開催地変更へ (6時25分)

西岡、初戦はモルカンに決定 (5時32分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!