国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

4時間半超え死闘「ギリギリ」

ダニール・メドベージェフ
4強入りを果たしたメドベージェフ
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は26日、男子シングルス準々決勝が行われ、第2シードのD・メドベージェフ(ロシア)が第9シードのF・オジェ アリアシム(カナダ)を6-7(4-7),3-6, 7-6(7-2),7-5, 6-4の逆転で破り、2年連続でベスト4進出を果たした。試合後の会見では「こんな経験は初めてだ」と語った。

>>全豪OP 男女シングルス組み合わせ<<

>>青山/柴原 準決勝 1ポイント速報<<

この試合、2セットダウンから第3セットを取り返したメドベージェフだったが、第4セット第10ゲームではオジェ アリアシムにマッチポイントを握られるピンチを迎える。それでも強烈なサービスを決めしのぐとファイナルセットでは先にブレークを奪い先行。4時間41分の死闘をものにした。

試合後の会見でメドベージェフは「テニスは見た目ほど自由じゃないよ。窮屈な感じはするし『もしブレークされたらどうしよう』とか頭の中を常にグルグルしてるんだ。でも、そんななかである意味集中して『どこにサーブを打とうか、真ん中か?ワイドか?まぁワイドか』ていう具合でなんとか成功させたよ。セカンドサーブはよりタフで、一発を狙うか安全第一でいくかといったところだ。ファーストのときより手が震えているから気持ちを入れ直して、あとは祈るだけだよ。マッチポイントの場面だけではなく、厳しいプレッシャーはたくさんあった。第3セットからはうまく対処できたかもね」と明かした。

昨年の全豪オープンでは決勝でN・ジョコビッチ(セルビア)に敗戦。今年は初のタイトル獲得と昨年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)に続く四大大会連続優勝を狙っており、準決勝では第4シードのS・チチパス(ギリシャ)と対戦する。

「こんな経験は初めてだよ。長い試合をすることはあっても、4時間というのは初めてだ。今はもう真夜中。いまいるベストメンバー(4強)を見てみると、彼らはどうにかしてそれをやってのけてここまできた。どうやったのか分からないけど、彼らはそれを成し遂げることができた。だから、もし僕がこのグループのメンバーになりたいと思ったら、それを実現するために努力したい。できるだけ回復して、ステファノス(チチパス)と対戦できるようにする。彼は素晴らしいプレーヤーだからね」

「(準決勝と決勝の)あと2試合だ。全米オープンは僕に大きな自信を与えてくれたけど、同時に僕を倒そうとタフな相手がたくさんやって来る。フェリックス(オジェアリアシム)は本当に惜しかった。ギリギリのところだと思う。だからこそ僕はこの先も戦い続けなければいけないし、あと2試合に勝たなくてはいけない」

26日の結果により今大会の男子シングルスベスト4が出揃った。

(7)M・ベレッティーニ(イタリア) vs (6)R・ナダル(スペイン)
(4)S・チチパス vs (2)D・メドベージェフ

[PR]全豪オープンテニス
27日午前8:50~生中継・ライブ配信決定!青山/柴原 女子D準決勝
ほか注目試合もWOWOWで連日生中継
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ダニエル 太郎、応援に感謝
・大坂 なおみ 失格ジョコに言及
・錦織 大坂の会見拒否に言及

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年1月27日7時57分)

その他のニュース

5月24日

【告知】土居美咲vsコルネ (13時03分)

大坂なおみ「まだ少し痛む」 (11時28分)

フリッツ 3時間半の初戦制す (10時32分)

ジョコ 西岡を賞賛「速い」 (8時47分)

ワウリンカ敗退「大きな失望」 (8時04分)

ジョコ 西岡にストレート勝ち (7時09分)

西岡 ジョコに善戦も初戦敗退 (6時00分)

ナダル 18年連続初戦突破 (5時09分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsジョコビッチ (3時55分)

5月23日

19歳が全仏女王破る金星 (23時55分)

シフィオンテクが29連勝 (21時16分)

大坂を撃破「タフな試合」 (20時36分)

大坂なおみ 全仏OP初戦敗退 (19時40分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsアニシモワ (18時05分)

アルカラス「本当に幸せだ」 (17時46分)

内山靖崇、森田あゆみが優勝 (11時40分)

「ナダルよりジョコと対戦」 (9時00分)

大坂、全仏初戦「違う試合に」 (8時00分)

ティーム「数ヶ月はかかる」 (6時57分)

アルカラス 快勝で初戦突破 (6時19分)

ズベレフ「スタートに満足」 (5時01分)

オジェ 逆転で全仏初2回戦へ (1時25分)

ディミ 94分で全仏初戦突破 (0時29分)

5月22日

優勝候補の一角ジャバー撃破 (23時41分)

ダニエル太郎、全仏初戦敗退 (23時03分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsバレール (21時15分)

ティーム 2年連続の初戦敗退 (21時09分)

ニューエラ「テニスコラボ」予約開始 (20時38分)

ナダルのファンが会場に殺到 (18時44分)

ノリー、クレー初Vで4勝目 (17時42分)

土居、全仏初戦「タフになる」 (16時47分)

西岡 ジョコ戦「正直厳しい」 (16時02分)

ルード2連覇「クレイジー」 (15時23分)

フェデラーがハミルトン訪問 (12時22分)

ダニエル太郎「調子が良い」 (11時00分)

ジョコ「感情目覚めさせる」 (9時57分)

ATPの方針に「本気か?」 (8時12分)

ジョコ「左利きは難しい」 (7時27分)

5月21日

チチパス 準V「残念だった」 (22時51分)

ジョコやナダルと「反対側」 (20時37分)

YouTubeラケットの選び方 後編 (20時01分)

大坂「最悪の選手」は避ける (18時31分)

ナダル CL決勝を現地観戦か (17時41分)

全仏女王「肘に問題あった」 (17時05分)

メド「5セットできる状態」 (16時34分)

28連勝で全仏「目標設定ない」 (15時52分)

ルード連覇に王手「楽しみ」 (15時03分)

ナダル「自身の可能性信じる」 (12時23分)

ATPは「殺人者側に立った」 (11時25分)

フェデラー 目標は2023年のWB (10時50分)

大坂、全仏へ「鎮痛剤飲む」 (9時14分)

穂積/二宮組、今季3勝目 (8時43分)

「今年のWBはポイント廃止」の方針 (8時17分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!