国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ ナダル戦「最大の挑戦」

ノヴァーク・ジョコビッチ
ベスト4進出を果たしたジョコビッチ
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は9日、男子シングルス準々決勝が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が第9シードのM・ベレッティーニ(イタリア)を6-3, 6-2, 6-7 (5-7), 7-5で下し、3年連続11度目のベスト4進出を果たした。会見では、第3シードのR・ナダル(スペイン)との準決勝について「最大の挑戦。勝てると信じている」と語った。

>>ジョコvsナダル 1ポイント速報<<

>>チチパスvsズべレフ 1ポイント速報<<

2016年以来5年ぶり2度目の全仏オープン制覇を狙うジョコビッチは、この日、第3セットを接戦の末に落とすも、第4セットに入ると再び集中力を高めて第11・第12ゲームを連取。試合を通してベレッティーニに1度もブレークを許さず、3時間28分の熱戦を制した。

勝利が決まった瞬間、雄叫びをあげたジョコビッチは「多くの緊張があった。僕は試合を通して緊張しているような感じだった。第3セットの後半でチャンスを逃した。ベレッティーニには、コントロールさせるチャンスを与えたくなかった。だからこそ、僕のサービスゲームでは常にストレスがかかっていた」と振り返った。

準決勝で顔を合わせる両者は58度目の激突で、ジョコビッチの29勝28敗。直近は今年5月のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)決勝で、その時はナダルにフルセットで敗れている。

ジョコビッチは「全仏オープンでナダルに勝ったのは僕だけではない。R・ソダーリン(スウェーデン)もだ。このコートで彼(ナダル)に勝ったことがある選手は本当に少ない。今回の対戦は予想されていた準決勝の組み合わせで、多くの人がこうなると話していた。去年もこのコートで顔を合わせ、彼は僕を圧倒した。去年の決勝とは異なるはずだし、あの時より高いレベルのパフォーマンスができることを願っている」と準決勝へ向けて意気込んだ。

「自信もある。そうでなければここまでこれていない。いい勝負をしたい。彼(ナダル)との対戦は他の試合と違う。彼とコートに入る時も普段と違う雰囲気になる。僕らのライバル関係は、このスポーツで歴史的なものになっていると感じる。彼とたくさん戦えていることを誇りに思っている。ナダルとR・フェデラー(スイス)のライバル関係は僕を選手として強くしてくれた」

「キャリアで最大のライバルと言われると、おそらくナダルと答えるだろう。ナダルとの試合に向けて切り替えられていない。たぶん、みんなは数日前からこの対戦について話していたかもしれないけど、僕は準々決勝に集中していた」

もう一方の準決勝では、第5シードのS・チチパス(ギリシャ)と第6シードのA・ズベレフ(ドイツ)が決勝進出をかけて顔を合わせる。

[PR]全仏オープンテニス
5/30(日)~6/13(日)
WOWOWで連日生中継!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織「またコイツに負けた」
・錦織 大坂の会見拒否に言及
・錦織「テニスって面倒くさい」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年6月10日8時24分)

その他のニュース

6月24日

内山靖崇 WB本戦に王手 (7時03分)

望月、伊藤がWB予選敗退 (0時25分)

【1ポイント速報】望月vsフリークスポール (0時09分)

6月23日

錦織圭 ディミトロフと練習 (22時59分)

バーティらWBシード発表 (20時42分)

WB第1シードはジョコビッチ (20時13分)

シフィオンテク「嬉しい」  (19時27分)

サバレンカ 初戦快勝で2回戦へ (18時15分)

ガウフ 逆転で初戦突破 (17時04分)

薬物反応の処分撤回に「安堵」 (15時37分)

メドベージェフ 快勝で8強 (15時08分)

ジョコ 複2回戦へ「楽しかった」 (14時02分)

デルポ 東京五輪の欠場を発表 (12時09分)

39歳ロペス 単500勝達成 (11時59分)

望月慎太郎の勝利をATPが特集 (11時32分)

日比万葉 WB予選初戦を突破 (10時29分)

ティーム 手首負傷で途中棄権 (8時42分)

WB予選、添田豪は初戦敗退 (7時26分)

西岡 元18位セッピに屈す (2時27分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsセッピ (2時18分)

【1ポイント速報】内山vsペニストン (0時39分)

WB予選 内山靖崇が逆転勝ち (0時39分)

6月22日

伊藤竜馬 WB予選2回戦進出 (22時15分)

望月慎太郎 WB予選2回戦へ (20時51分)

【1ポイント速報】望月vsガストン (20時49分)

ケルバー 初戦で完勝 (19時07分)

シフィオンテク「調子良い」 (17時59分)

ロペス キャリア499勝目 (17時35分)

ツォンガ「新世代と競争を」 (16時17分)

五輪欠場へ「苦渋の決断」 (15時28分)

ハチャノフ 熱戦制し初戦突破 (14時31分)

「プリンスストリング6アイテムスピン実験のまとめ」 (14時31分)

ルブレフ3位 21日付最終戦ランク (13時00分)

ルード 今季マッチ23勝目 (12時09分)

シャポバロフ 東京五輪を欠場 (10時54分)

世代交代は「近づいてる」 (9時51分)

ワウリンカ 左足の再手術を公表 (7時51分)

ウィンブルドン予選 雨天順延 (0時56分)

日本女子 WB予選ドロー決定 (0時38分)

6月21日

土居美咲 久しぶりの初戦突破 (18時52分)

ティーム「芝は分からない」 (18時07分)

メド「芝でのプレーは好き」 (17時13分)

世界106位がV「信じられない」 (16時16分)

錦織 53位で日本勢トップに (15時22分)

ジャバー 悲願のツアー初V (13時59分)

フェデラーと錦織 2020モデル発表 (11時43分)

大坂なおみは世界2位をキープ (10時38分)

フェデラーと錦織 最新ウエア (9時29分)

錦織53位へ 21日付世界ランク (7時59分)

綿貫陽介 マヨルカ本戦ならず (7時19分)

日本男子 WB予選ドロー決定 (0時39分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!