国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

奈良くるみ 快勝でツアー16強

奈良くるみ
2020年の奈良くるみ
画像提供: tennis365.net
女子テニスのボルボ・カー・オープン(アメリカ/チャールストン、クレー、WTA500)は7日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク162位の奈良くるみが同168位のW・オスイグウェ(アメリカ)を6-1,6-4のストレートで破り、今季ツアー初のベスト16進出を果たした。

>>【YouTube】ラケット選びの極意Part1、面の大きさ・フレーム厚・重さ・形状から選定<ウインザー池袋店】 Tennis Racket<<

本来は2回戦で第9シードのM・ボンドロウソワ(チェコ)と顔を合わせる予定だったが、ボンドロウソワが棄権したため急遽オスイグウェと対戦することとなった奈良。この試合では6度のブレークチャンスをオスイグウェに与えたものの、1度のブレークに抑える。リターンゲームでは4度のブレークに成功し1時間24分で勝利した。

今大会が今シーズン初のツアー本戦となった奈良は、ベスト8進出をかけて3回戦で第15シードのV・クデルメトバ(ロシア)と対戦する。クデルメトバは2回戦で世界ランク481位のE・ナヴァーロ(アメリカ)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第12シードのO・ジャバー(チュニジア)や第14シードのC・ガウフ(アメリカ)らが2回戦を突破したものの、第2シードのS・ケニン(アメリカ)、第5シードのB・ベンチッチ(スイス)、第7シードのE・メルテンス(ベルギー)が敗れる波乱の展開となっている。

[PR]男子テニスATPツアーマスターズ1000 モンテカルロ
4/11(日)~4/18(日)
WOWOWオンデマンドで配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・絶不調、初戦敗退でツアー5連敗
・錦織「トップ10とも戦える」
・錦織に「きつい状況」と理解

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年4月8日7時28分)

その他のニュース

10月22日

8年ぶり大会で第1シード撃破 (21時19分)

16歳でITF大会2勝目 (20時33分)

プロ転向の望月 ヨネックスと契約 (19時04分)

ハレプに敗戦「文句なし」 (18時25分)

逆転負け「チャンスあった」 (17時58分)

ジョルジ 完勝で8強「満足」 (17時38分)

今週の「イチオシ」ラケット (17時25分)

メド「トップに居続ける」 (16時50分)

マレー撃破「尊敬できる存在」 (14時28分)

ルブレフ/ハチャノフ組 4強逃す (13時30分)

ハリス 8強「自信がすべて」 (13時02分)

マレー「スポーツは結果がすべて」 (12時28分)

YouTube 近畿大学テニス部に潜入 (12時07分)

サッカリ 最終戦出場決定 (11時49分)

ハレプ「厳しい戦い」制し8強 (10時34分)

カラツェフ 快勝で8強入り (8時44分)

マレー シュワルツマンに屈し敗退 (7時54分)

ルブレフに逆転勝ちで8強へ (7時20分)

10月21日

8強へ「簡単ではなかった」 (19時41分)

カラツェフ組、完敗で初戦敗退 (18時23分)

加藤未唯ペア 完敗で4強逃す (17時47分)

初戦突破「いいプレーできた」 (17時29分)

完勝で8強「うまくいった」 (16時51分)

アフリカへラケットを寄付 (15時54分)

1カ月ぶりツアーで初戦突破 (15時37分)

第1シードのスイトリナ撃破 (15時18分)

マクラクラン 連続で初戦敗退 (14時21分)

ムグルサ 2時間半超え激闘制す (14時00分)

望月慎太郎 プロ転向を表明 (13時31分)

錦織 次戦は11月パリMSと公表 (13時06分)

ハチャノフ 逆転勝ちで8強へ (12時31分)

2年連続で最終戦に出場へ (12時19分)

シナー 若手同胞対決を制す (9時29分)

死闘制したマレーを称賛 (8時44分)

元世界3位チリッチが8強入り (7時43分)

10月20日

西岡 ストレートで初戦敗退 (21時01分)

【1ポイント速報】西岡vsマクドナルド (19時29分)

ジョルジ 約3時間の激闘制す (18時51分)

イズナー 第3子誕生を報告 (17時53分)

2013年Vハレプ 初戦突破 (17時15分)

世界164位がブブリク撃破 (16時27分)

ジャバー 右ひじ負傷で途中棄権 (15時05分)

ルブレフ/ハチャノフ 初戦突破 (14時34分)

オペルカに完勝で初戦突破 (13時36分)

加藤未唯ペア 接戦制し初戦突破 (12時40分)

デミノー 今季11度目初戦敗退 (12時08分)

マレー 3時間45分激闘制す (7時40分)

10月19日

逆転で初戦突破、次戦ルブレフ (20時43分)

フルカチュ10位 史上2人目快挙 (20時26分)

2時間半の激闘制し初戦突破 (19時49分)

フェデラー 4年半ぶりTOP10陥落 (19時24分)

世界62位 フルセットで初戦突破 (18時45分)

マレー MS制覇の同胞ノリーを称賛 (18時16分)

ルブレフ 母国大会に意気込む (17時08分)

世界57位 前回覇者破り初戦突破 (14時51分)

日本勢獲得賞金 錦織が首位キープ (12時38分)

ガスケ、ストレートで初戦敗退 (12時10分)

快勝でサバレンカ待つ2回戦へ (11時50分)

獲得賞金ランクでノリー7位へ (10時58分)

最終戦ランク ノリー浮上で混戦 (9時28分)

過去2度Vチリッチ 逆転で初戦突破 (8時34分)

錦織49位 18日付日本勢世界ランク (6時59分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!