国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

出場停止受け入れ 全豪欠場へ

ダイアナ・ヤストレンスカ
世界ランク29位のヤストレンスカ
画像提供: ゲッティ イメージズ
女子テニスで世界ランク29位のD・ヤストレンスカ(ウクライナ)は4日にツイッターを更新し、自身に下された暫定的な出場停止処分について意見を綴った。

>>錦織vsシュワルツマン 1ポイント速報<<

>>錦織ら ATPカップ組み合わせ<<

先月7日、国際テニス連盟のITFは20歳のヤストレンスカについて、禁止薬物のアナボリックステロイドに陽性反応を示したため、同日から暫定的な出場停止処分が適用されると発表。昨年11月の検査によって判明したと公表もしていた。

その後ヤストレンスカは、ITFとスポーツ仲裁裁判所CASに処分撤回の訴えを提出していたがITFは23日に訴えを却下。今回ヤストレンスカはツイッターでスポーツ仲裁裁判所にも訴えを退けられたことを報告し、暫定的な出場停止処分を受け入れなければいけないことを綴った。

「私がCASから下された暫定的出場停止処分を解除するための早急な申し立てが却下されたことを残念ながら受け入れることにする。また、ITFとCASによって下された決断は暫定的出場停止処分にのみ関するものであると言うことを強調したい。今は疑いについて自分自身を弁護するとき。ITFが私や証人、そして専門家などの意見を聞き入れてくれれば、チームも自分も自分の身の潔白を証明できる自信がある」

また、ヤストレンスカは処分が撤回されたときのことを考慮して、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)出場のためオーストラリアに渡っていたことにも言及した。

「私がオーストラリアに来たことで関心が広がっているのは知っている。ITFとCASの対応次第で暫定的出場停止処分を解除できる可能性があった。そのことから全豪オープンで戦うことができるかもしれなかった。だから、自分はここオーストラリアへ来ることが許されていた。シーズン最初のグランドスラムへの参加が不可能になったことへの落胆がどれほどなのか表すことができない。このような困難な時期に選手たちの戦いの場を与えてくれることを可能にしてくれる環境を整えてくれた各関係機関には感謝している。従って、私のためにオーストラリア・テニス協会が費やした全ての費用を返すつもりでいる。今後も自身の潔白と汚名を晴らすことを証明する意思を固めている。ファンの皆さんからのサポートには感謝したい」

ヤストレンスカはキャリアで3勝をあげており、2019年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)ではベスト16に進出した。

[PR]「全豪オープンテニス」
2月8日開幕!WOWOWで連日生中継


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織「ショックでかかった」
・薬物処分撤回の訴えを却下
・大坂 なおみ 失格ジョコに言及

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年2月4日10時46分)

その他のニュース

5月8日

【告知】ティームvsズベレフ (11時45分)

西岡良仁、ローマ予選に登場 (10時47分)

7連勝ベレッティーニが4強 (9時04分)

ルード初4強「最高の気分」 (7時45分)

ナダルを撃破「最大の勝利」 (1時44分)

ナダル 12度目の4強ならず (0時18分)

5月7日

【1ポイント速報】ナダルvsズベレフ (22時22分)

ティーム 逆転勝ちで4強入り (22時12分)

ナダル、レアル敗退に言及 (16時11分)

ナダル8強も「難しかった」 (15時00分)

公式戦6連勝 マドリッド初8強 (13時55分)

マクラクラン組 惜敗で8強逃す (12時01分)

ズベレフ8強 ナダルと激突へ (10時29分)

初V王手で今季3度目の対戦へ (8時57分)

ルード、チチパス撃破で8強 (7時37分)

大坂なおみ 日本人初の受賞 (3時30分)

ルブレフ撃破でイズナー8強へ (3時03分)

5月6日

ナダル 快勝で15度目の8強 (23時58分)

バーティ 今季4勝目に王手 (22時26分)

メド 熱戦の末に8強入りならず (22時18分)

復帰ティーム 4度目の8強入り (20時07分)

快勝で2度目のMS8強入り (19時56分)

ナダルに敗退も「特別」 (18時40分)

チチパス わずか54分で初戦突破 (15時41分)

マクラクラン組 快勝で初戦突破 (12時50分)

32本エース MPしのぎ16強へ (11時27分)

4強バーティ「ひたすら努力」 (10時01分)

逆転勝ちで今季クレー初戦白星 (8時56分)

シュワルツマン撃破で初16強 (8時06分)

西岡良仁 世界22位に屈する (4時48分)

【1ポイント速報】西岡vsルード (3時49分)

ナダル 18歳アルカラスに完勝 (2時29分)

バーティ 熱戦制し4強入り (1時55分)

錦織撃破「全てうまくいった」 (0時46分)

世界62位バドサ 4強の快進撃 (0時38分)

5月5日

錦織 世界6位ズべレフに敗れる (21時37分)

【1ポイント速報】錦織vsズべレフ (18時24分)

好調ブブリク 今季7度目の16強 (15時54分)

錦織と対戦ズベレフ 複2回戦へ (14時36分)

大坂撃破のムチョバが8強へ (13時35分)

大坂 女子スポーツ支援を促進 (11時29分)

公式戦5連勝でマドリッド16強 (10時20分)

元複女王ストリツォワが引退 (9時23分)

ティーム クレー初戦は圧勝 (8時18分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!